2009年07月30日

どんぐり三兄弟♪

今日の午後からの暑さは、尋常でない気がします。
ただ居るだけで、汗がじわじわと滲み、夜になっても、温度が下がってこない室内。。どこかへ逃げていきたいわ〜
って大袈裟ですが、貧血の私には結構辛いのよ〜

さて、先日、飯田美術博物館の「里山コレクション」の中のワークショップに参加してきました。
飯田中央図書館で行われた「ムシムシワークショップ」。
美博の四方学芸員のオリジナル絵本「はらぺこあおむし」を見せて頂いたり、ワークシートの中の昆虫の見分け方の解説があったり、昆虫クイズがあったり、とても楽しく興味深く勉強になったりの時間を過ごしました。
図書館と云うこともあり、司書の先生からも昆虫に関係する絵本の読み聞かせや絵本の紹介もあって、これまた嬉しい内容でした。

その後、希望者のみ、引き続き、美博へ移動して、「里山コレクション」を四方先生の説明付きで、見ながらワークシートを解くという、おまけがありました。
勿論、かゆかゆちゃんが参加しない訳はなく、私も興味があったので、嬉しく付いて行きました。

「里山コレクション」の展示、とても綺麗で凝っていました♪
いろいろな仕掛けや見物(みもの)があって、絶対お薦めですよ♪

箱の中の毛皮に是非触れてみて!
オトシブミの模型も見てみて!
ヤママユガの幼虫の食べっぷりも見てみて!
実物が置いてあるから、何度も足を運んでも損はないし、運んで変わっていく過程を見るのも楽しいと思うよ♪

それからね、かゆかゆちゃんが特に気に入ったのが、どんぐり三兄弟のこならん、くぬぎん、ふもとん。
この「里山コレクション」のキャラクター達なんだけど、ほんと可愛い♪
この作者は高木千花さん。ほんと素晴らしいぴかぴか(新しい)


そうそう、かゆかゆちゃんが以前、かわらんべで見つけた、トビモンオオエダシャクガの幼虫の写真も載ってますよわーい(嬉しい顔)
四方先生にプレゼントしたのだけど、こうやって写真になったのを見ると嬉しくてたまらない、かゆかゆちゃんでしたわーい(嬉しい顔)


ちなみにどんな幼虫かと云うと、

IMG_2573_edited.jpg

どこにいるか、分かるかな?
posted by みやちゃん at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇展覧会◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

第61回県展

たまたま仕事で岡谷に行ったので、帰りに伊那会場に立ち寄ることができた。
いつも思うのだけど、県展の開催期間が短いので、見逃さないように気をつけていないといけないので、ちょっと大変。

今年は東北信と中南信に分けて展示する分散展示方式になっていたようです。
ということは展示数が多かったのかな?

一昨年の時は、トイレの前まで展示されていて、それはどうなんだろう〜と思ったのだけど、今回はそれはなかったですね。
ただ、上下2段になって展示されている所も多く、50号の絵を観るには観難い感がありました。
どうしても限られたスペースに多くの作品を展示する訳ですから、致し方ないのでしょうね〜
せっかくの入選者の作品、じっくりゆったり観れるような場所があればな〜

私は日本画のコーナーを重点的に観るようにしていますが、それ以外にも気になる作家の作品は、やっぱりじっくり観てるようで記憶に残っていますね〜
洋画の近藤二美さんの絵は気になるんですよね〜
「りんごの木」の絵なんですが、今までもりんごの木や柿の木の作品を観たことがあるんですが、ああ〜りんご(もしくは柿)の木がこうなるんだ〜たしかにりんごの木だ〜なんて感心してしまうんですよね。枝の動きと色彩が好きです。

日本画は「野焼」清水利勝さんの作品がとっても印象深かったです。
あのモノトーンの色彩の中に立ち上がり流れるけむりの動き、構図も色も素敵でした。



posted by みやちゃん at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇展覧会◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

思いがけない嬉しい展覧会♪

何日か前の話です。
私の大好きな日本画家林和緒先生の作品を、飯田信用金庫ロビー展で見ることができた。
場所は駒場支店。
「平成19年地域文化功労文部科学大臣表彰受賞記念 林和緒展 」となっていた。
絵画10点に掛け軸が4点と、一度に多くの作品を見ることができ、ファンの私としては、知らずに行って開催していたので、嬉しくて舞い上がりそうな気分だった揺れるハート

今月28日までとなっていたと思います。
林和緒先生の素晴らしい作品。是非見て頂きたいなと思って、ここに書いてみます。
先生の作品を見ると、日本画により興味を持てるのじゃないかしら♪


この支店のロビー展は、ロビーとは別室になっているので、ほんとギャラリーのように落ち着いて見ることができるので、私はかなり好きです♪


posted by みやちゃん at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇展覧会◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

飯田信用金庫ロビー展

飯田信用金庫では、「ロビー展」なるものをしていますが、いろんな方達の発表の場となっているようです。
金庫に行くのはATMでお金を下ろすくらいですが、行った時についでに拝見してくることがよくあります。
そこで、絵だったり写真だったりいろんな物を見て、少し元気と感動を頂いてきます。

今日は駒場支店のロビー展を見てきました。
『夢のつばさ作品展』平成19年10月22日(月)〜11月9日(金)となっていました。
阿智村にある的障害者通所授産施設夢のつばさに通う方達の作品展だったのですが、見ながら思わず涙がでてきてしまいました。
どうも私は出産後、涙もろくなった感があるのです。
感動してしまいました。

手書きの絵やパソコンで描いた絵、どれを取っても、描かれている人物や動物等の表情が、とてもにこやかでほのぼのとしています。
紙いっぱいに描かれていたり、細かく描かれていたり、色も色とりどりでとても素敵です。色も綺麗に丁寧に塗れています。
立体作品もありました。
段ボールで額縁を作ってあり、その上に可愛い形のパスタやドングリを貼ってあったりします。
粘土作品や書道もありました。

ピュアな感性に溢れた、いろんな個性を感じることができました。
また見てみたいなと思って、感想ノートにも書いてきました。
う〜ん、よかったな揺れるハート

地域生活ブログ 長野情報
posted by みやちゃん at 23:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 南信おでかけ◇展覧会◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

「風越山を撮ろう」写真展

IMG_1001.JPG
ここ飯田市には、「風越山を撮ろう」というイベントがある。

「飯田市のシンボル」風越山(かざこしやま)を思い思いの場所から同日同時刻(「写真の日」の6月1日午前11時11分)に、一斉に撮影するイベント。
こういう発想自体が楽しいよね♪

以前から知ってはいたのだけど、まだ参加したことがないし、写真展も見たことがなかった。
22日が最終日となっていたので、慌てて夫を誘い、3人で見に行ってきました。

場所は県飯田創造館
この頃、行くことが多くなってきたな〜。
かゆかゆちゃんも園のお散歩で、創造館横のお庭まで訪れるので、親しみ多い場所である。

今回で6回目。
応募作品も391点とか。
年々盛んになっている様子。

あちらこちちから(北は松川町。南は下條村や阿智村。東は喬木村・泰阜村からも)風越山を撮っている。
そんな遠くからも見えてるんだ〜という驚き。
山の形が変わっていく様子が見ていて楽しいし、中には見たことのある風景もあるので、それも楽しい。

年々、趣向を凝らす人が増えている感じ。
お人形やぬいぐるみ等を登場させたり、飯田市制施行70周年のマークや飯田市が企画している結い(UI)ターンのマークが一緒に写ってたり、撮影してる人を写しこんだりとなかなか楽しい♪

IMG_1000.JPG
私が一番気になったのは、遊具の吊り輪の輪っこの中に風越山が見えるようにしていた写真。もう一個にも別の山が見えてる♪

来年は私も撮ってみようかな。

そういえば、風越山を私は飯田に住むまで「ふうえつざん」と読むのだとばかり思っていた。
飯田には飯田風越高等学校(いいだふうえつこうこう)があるので、てっきりあせあせ(飛び散る汗)

それと今回の訪問で、お庭の隅っこに野外ステージを発見ひらめき
かゆかゆちゃんが教えてくれた。
園のお散歩の時に、みんなで遊んだらしいわーい(嬉しい顔)
ゆったり寄り道して歩くのもいいものだね。
posted by みやちゃん at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇展覧会◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

第63回南信美術展に行きました。

IMG_0753.JPG
日本画を昨年から習い始めた私は、恩師や優しく教えて下さる先輩方が出品されている第63回南信美術展に行ってきました。
飯田市公民館にて5月13日〜5月20日まで開催されています。
日本画・洋画・彫刻・工芸があり、審査員を含む182作品が展示されています。
素晴らしい作品の数々。圧倒されてしまいます。
南信の古くからの美術の歴史を感じる本当に力のある方々が多いことを認識します。
その多数の素晴らしい作品の中からぴかぴか(新しい)先輩の方が南信美術会賞に入られましたぴかぴか(新しい)素晴らしい。
忙しい日々の中から、これら作品に取り組む時間を捻出し続ける意欲にすら、到底遠く足元にも及ばない現状の自分がいるということを自覚し、反省しました。
しかし、行って良かった。
多くの刺激を受け、また素晴らしい作品に触れられる時間を持てる。
幸せです。
posted by みやちゃん at 11:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇展覧会◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。