2009年08月19日

夏休みも終わって

今日から2学期が始まり、かゆかゆちゃんも重いランドセルを背負って、登校しました。休みの前後は、荷物が多くて可哀想ですが、普段は軽いので、たまには仕方ないですね〜

休みの宿題は思っていたよりも少なめで、無事にやってしまい、安心の私達でした。毎回こうだといいんだけどね。でも宿題の量は、担任によってかなり違うようだから。。。
休みは勉強もだけど、やっぱりしっかり遊ばせてあげたいな〜かゆかゆちゃんはどう思ったんだろうか。しっかり遊んだと思ったのかな?

しかし、久しぶりの学校生活は疲れるようです。夕方はぐじゃれて、早々に寝てしまいましたから。暫くはそんな感じなのかな〜

2学期も多くの行事があるけれど、それらを経験して、学んで、また大きく成長してね。楽しみにしています♪


***♪***♪***♪***♪***♪***♪***

さて、人形劇フェスタが済んだら、お盆が目の前で、なにかと忙しく、お盆になったら、なったでやはり忙しく、なかなか書けませんでしたが、フェスタ4日目を書いてみたいと思います。

今回、我が家初の有料チケットをやっと買いました。かゆかゆちゃんが人形の写真を見て、「観たい」と言ったので、「よし手(グー)」と買ったのは、劇団小さいお城の「ちいさいおしろ・にげだしたパンケーキのおはなし」。飯田市公民館。
劇団小さいお城さんは初めてだったのですが、人形の可愛らしいイメージ通りの可愛らしいセットでした。劇人達もシェフのいでたちで、やはり他とは違っていて、これは可愛らしいし、かゆかゆちゃんも喜びそうと思ったのですが、途中リタイヤしてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
どうもトロルショックが抜けず、恐くなる前から騒ぎ出す始末ふらふら
とても居られず。。。ああ、悲しい。
あの続きはどうなったのかな〜

リタイヤのショックながら、時間が余ったので、パーカーズの「カゲ×カゲ」を観る為に川本喜八郎人形美術館下のオープンスペースへ。
IMG_2617_edited.jpg
実は私、パフォーマンスはあまり経験なく、ましてや、こんな目の前でと云うのは、ほんと経験なく、こんなに観衆を巻き込んでと云うのは、どう対処していいの〜みたいな感じだったんです。当然、かゆかゆちゃんも初めて。
かゆかゆちゃんは、それでも私に促されて、団扇であおってあげたり、カゲに触ったりと参加してくれ、とうとうゴール役を指名され、頑張って努めてました。お駄賃に劇人から飴のプレゼントを頂き、とても嬉しいかゆかゆちゃんでした。
そうか〜一緒に参加して楽しんでいいパフォーマンスだったんだ〜と云うことで、とても新鮮な感動でした。
フェスタでは、人形劇くらいしか観ないでいたので、こういうのもいいな〜と新たな楽しみを発見した思いでした。
しかし、暑い中のパフォーマンスは本当に大変そうでした。


そして、午後はこれで最後かな〜と思い、2年ぶりの影絵集団かげぼうしへ。竜丘公民館。
懐かしの司会の方。そして、やはり懐かしの「はらぺこあおむし」。まだやってくれてたんだ〜と嬉しかったですね。
さすがに今回は、役に当てては貰えないだろうな〜と思ったのですが、かゆかゆちゃんは、手をあげました。かゆかゆちゃんもそう思いながらもやりたかったみたいです。
そしたら、なんと当てて下さったのですぴかぴか(新しい)
ほんと、まだしたことのない皆さんには申し訳ないのだけど、やっぱり嬉しかったですね〜わーい(嬉しい顔)
2年前の時のことが頭に浮かびながら、子ども達の「はらぺこあおむし」を楽しませて貰いました。モニターに映る子ども達の様子が、よりアップだったりして、子ども達の真剣さをより感じました。
かゆかゆちゃんも、2年前みたいに出番を間違えることはさすがになく、重いお道具を持って頑張りました♪ひらひらっとまではいかなかったけど、ぱたぱたと舞ってたかな〜♪有り難い体験をまたさせて頂きました。
ありがとうございました。

そして、続く影絵も童謡に合わせて可愛らしかったです。子ども達には大喜びでしたね。最後のシャボン玉が飛ぶのには、驚きました。どういう仕掛けなんだろう?不思議でしたね。

そして、「赤がらす大明神」。感動の話でした。いい話だったので、かゆかゆちゃんには最後まで観て欲しかったのだけど、やはりリタイヤでしたもうやだ〜(悲しい顔)
話や背景も良かったけど、一番気に入ってしまったのは、空を舞う竜の動きでしたね。すごく良かったです。
かゆかゆちゃんもいつか、じっくり観て欲しいな〜と思います。

そんな感じで終わった人形劇フェスタでしたが、あの日、高速は渋滞でしたね。劇を演じ、私達に感動を与えてくださった劇人の方達。疲れたでしょうに、帰りもこの渋滞に遭っているのかしら?なんて思ったのを覚えています。

毎年、夏に感動を与えてくれる人形劇フェスタ。かゆかゆちゃんとずっと観にいけるといいんだけどな〜






タグ:人形劇
posted by みやちゃん at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

木のトンネルを潜って

今日で、いいだ人形劇フェスタ2009は終わってしまいました。
ですが、私のブログはまだ3日目からが書いてないので、3日目を書きます。

3日目ですが、前日パンフを眺めつつ、夜更かしをしたせいか、動きの悪い私は、午前は見損なって、やっと増泉寺から。

増泉寺は初めて。実は昨年から気になってた場所ではあるの。駐車場大丈夫かな?とか、中はどんな感じかな?暑いのかな?とか心配しつつ行きました。
無事に駐車できて門をくぐると、目の前には一面の枝。見上げると大きな枝垂れ桜の木があります。そして枝垂れた枝がぐるっと円を描いて、目の前までも枝垂れています。圧巻な大木です。
その大木を守るように、ぐるっと円を描く敷石。敷石の周りにはタマリュウ(下草)。と、綺麗なお庭なんです。
かゆかゆちゃんは、もう「木のトンネルだ〜♪」と嬉しさいっぱい♪

木のトンネルを潜って、室内に入ると、こじまんりとして、落ち着きます。本尊様や、何と云う名前なのか、天井から下がっているお飾り?や満開の桜の写真等を眺めつつ、期待で始まるのを待ちました。

人形劇団むすび座の2作品。「パランポロンピロロ〜ン」「さるかにばなし」です。

「パランポロンピロロ〜ン」は、色々な物を使い、動きと、擬音語?で表現しています。それぞれの物に動きと音が加わり、個性となって、登場人物となり、ストーリーが展開されていきます。
えっ、こんな物も、と云う物まで登場していました。そのアイデアに感心してしまいます。もしかしたら、劇人は日常でも、それらの物を持ちながら、音を出し、動かし、遊んでいるのでは?と思ってしまいます。
不思議な世界に子どもも大人も夢中。集中して見守ってしまいます。
かゆかゆちゃんもやっぱり面白かったそうです。結構笑っていました♪

「さるかにばなし」は、さすがにむすび座さんです。上手で面白かったです。
人形も表情がよくて、猿は出遣いで、動きも楽しい。喋りも楽しい。なんて云うのかな、いやらしいと云うのかな。とても良かったな。
そして、牛の糞。これは最高。いやいや、笑いましたわーい(嬉しい顔)
そして、水瓶の中のカニの隠れ方。猿のやり取りが本当に上手い。絶妙でした。
ほんと、満足でしたね♪


結局、その後は、パワー不足のまま、夜になって、りんごんに出かけたので、3日目は1会場、1劇団で終了となりました。



さて、りんごんは、丁度りんごんの踊りがスタートすると云う時に、知久町1丁目に入りました。我が家はこの1丁目がお気に入り♪
スタートした踊りの連を見てたら、お世話になった園の連が目に入ってきました。ああ、○○先生が居る、△△先生も居る。一生懸命手を振るも、反対側にて気がついて貰えず。。。
やっと、1人の先生に気づいて貰え、照れながらも満足のかゆかゆちゃん。続く、保護者の皆さん、知り合いも居る筈なのだけど、よく分からないあせあせ(飛び散る汗)目が悪くなったのかな〜ふらふら分かったら、手を振りたいところなのだけど、と思いつつ。。。

知久町1丁目の夜の縁日。ここが好き。早速、金魚すくいをする、かゆかゆちゃん。挑戦するも取れず、「ママ、して」と言う。私が代わって、リクエストの黒の金魚をすくい上げ♪
食べ物を買おうと思って、寄って行くと、声を掛けてくれる方が。見ると犬塚画廊さん。人形劇のスタッフもしてたし、今夜は縁日のスタッフ。多忙な方です。
今年は無事にフランクフルトに、たこ焼き、ポップコーンに、夫の為の冷えた缶ビールも手に入れ、席も確保して、ゆっくりと休むことができました。
昨年は踊りの連で頑張ったものね〜母親委員で頑張ったものね〜
今年はゆっくり楽しめて嬉しい私でした♪
そうそう、かゆかゆちゃん、初の射的に挑戦。音が苦手なので、私に耳を押さえさせながら、頑張りました。
なんと予想外の当たりぴかぴか(新しい)「おいしゃさんごっご」の玩具を手土産に帰ってきましたよわーい(嬉しい顔)
posted by みやちゃん at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人形劇フェスタ2日目

2日目。今朝まで予定は決まらず。。

実は私、「ペンギンたんけんたい」が観たかったの。「エンヤラドッコイ」の掛け声が楽しいのよね〜♪でも、かゆかゆちゃんはあまり興味を示さず。。で、とうとうチケット買いそびれ、当日を迎えてしまいました。当日は500円高くなるのよね〜う〜ん、貧乏だからやめておこうふらふら

それなら、ほんわかシアター。また観たいな〜と思って、かゆかゆちゃんに「まる、さんかく、し〜かく。観たくない?」って聞きながら、ガイドブックの劇団紹介を見せると、「きつねのおきゃくさまは、きつねが亡くなるから観たくない」ですって。。。
「きつねのおきゃくさま」は、我が家に蔵書であります。このお話、いい話ですが、心優しい狐は狼と戦って、亡くなってしまいます。悲しいところもある訳ですが、かゆかゆちゃんは何度も読んで〜と云った時期もあって、しっかり内容は覚えています。そうか〜戦いのシーンを予想してるんだな。観る前から予想して嫌がるの、やめてよね〜ふらふら

そんな訳で、どうしよう?と考え、竜丘公民館は結構1日通してみれるし、今日は竜丘にしてみようかと思い、初っ端は「さんびきのやぎのがらがらどん」か〜、トロルのシーン、嫌がるよな〜なんて考えていると、電話が。
お友だちは、それに行くかもと言う。それならばと出掛けることに。


今日、最初は初竜丘公民館で、ゆうすけ座の「さんびきのやぎのがらがらどん」から。
玄関前に、ぽぉちゃんが居て、とっても嬉しい かゆかゆちゃんでした。私も見ると自然と笑みが浮かぶキャラです。
さて、劇ですが、どんなトロルが出るのかな〜と思ったら、このトロル、いい感じに絵本の雰囲気を感じる。そして、恐い。
トロルが登場した辺りから、逃げたい かゆかゆちゃん。必死に我慢させる私あせあせ(飛び散る汗)
大きいがらがらどんが、やっつけたと安心した途端、トロルの手が。。。あまりの展開に、心臓が止まるくらいの恐さを感じたんだろうね〜私の膝に顔をうっつぷして隠れていました。
終わった途端に逃げるように会場を去る、かゆかゆちゃん。恐かったんだね〜まだまだ、恐い気持ちは、克服できないね〜
でも、ゆうすけ座さんの劇はよかったです。ハラハラドキドキで見応え十分でした♪

外に出て、帰りたい かゆかゆちゃんを説得して、次は、ぱっくんシアターの「ぞうくんのさんぽ」と、なんじゃもんじゃの「メロディパペット」を観ました。
ぱっくんシアターさんは、1人でしています。話的には安心して観ていられますが、私、この劇の途中からお腹が痛くなって、実は集中できず。。。
かゆかゆちゃんは結構見入っていました。段々膝立ちしてまで。
と云うのも、ここの会場には、前方に子どもスペースが無い。その為、前方の親の頭等が邪魔で、後ろの子は見えにくいので、ざわつくんですよ。だんだん立ち上がる子も出てくるし。。。
こう云う会場に来ると、嫌な予感がするのだけど、大体予感があたりますね。

なんじゃもんじゃさんは、童謡に乗せて、軽快に人形が動くので、やはり、かゆかゆちゃんはかなり観たい様子でした。が、やはりよく観れずで。。膝立ち。でも私もだんだん、それを注意するのもできないくらいお腹が痛くなり、ほとんど観れずに退場しました。
でもね、子ども達はすごく楽しそうでしたよ。


ここで、仕事に行く予定でしたが、お腹が痛く、止めて家に戻りました。留守電に、かわらんべからのメッセージがあり、午後の講座に申し込んであったこともあり、キャンセルしなきゃなと思ったのですが、丁度、飯田線の落石で、開始が遅れるとのことだったので、お腹の痛みが取れたので、行くことにしました。仕事はせずに、「手作り乾電池作り」の講座へあせあせ(飛び散る汗)
この講座は、また後日書けたら書くことに。


今日は夜も観ました。知人の居る、東野人形劇あかねの「どろぼう学校」を観る為に、千代の法山地域振興センターまで行きました。不動温泉より奥に行ったのは初めてです。時間が掛かった〜
かゆかゆちゃんは以前、観ています。安心して観られるので、好きなんですね〜話も好きです。

人形劇団いれぶんの「ひとりぼっちのおおかみと7ひきのこやぎ」が先に上演されました。かゆかゆちゃん、トロルのショックからか、狼が小ヤギの家に入った辺りから、もう限界で、会場の外へ。
いくら、この話は違う話で、狼は恐くないんだよって言ってもダメふらふら
やっとお父さんヤギが登場して、なんか違うなと感じた辺りから、観れましたふらふら
ほんと、このストーリーも変わってるんですよ。狼は悪者ではないんですよ。そして変てこなことになっちゃうんですよ。

トロッコさんもそうでしたが、狼が悪者だって決めつけるのは、おかしいんじゃないのって云うようなメッセージなのかな〜と、勝手な解釈。
狼は人に害を与える悪いこんちきしょうだと、絶滅させたのは人間。そのせいで、今や鹿が大繁殖していて、なにかと問題になっていますよね。そんなことも併せて考えてしまいました。

「どろぼう学校」は以前観た時よりも動きが良く、間もいい感じに縮まっていて、良かったな〜
皆さん、言い回しが上手なんだけど、校長先生の声が特に好きだな〜雰囲気ぴったり。それと女の子の生徒の声もあってる感じ。
それから、会場サービスがあるんですよね。子ども達の近くまで出てきてくれます。かゆかゆちゃんも嬉しそうでした♪

そうそう、この会場の司会者の方は、以前、おもしろ科学工房でお世話になった先生でした。お名前を忘れてしまったのだけど。。。
そんな訳で、やはり劇間は、サイエンスショー。色が変わるウーロン茶を見せてくれました。ほんと不思議なんだ〜
他の会場は、手遊びだったりするんだけど、ここは違うんだよね〜


と云うことで、2日目は2会場、5劇団を鑑賞しました♪


posted by みやちゃん at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

人形劇フェスタ初日その2

家に戻ってきました。もう、かゆかゆちゃんと夫は疲れて寝ています。
先程の続きを書いてみます。


続く、人形劇トロッコさんは、腹話術と人形劇。
腹話術には、「わんぺい君」という犬が出てきます。「わんぺい君」のとぼけた会話と激しい動きに、会場は段々と大きな笑い声に包まれていきます。大人も大笑い。私もしっかり大笑い。
その笑いと興奮のまま、トロッコさんはすでに汗びっしょりのまま、人形劇「新版赤ずきんちゃん」へと進みます。この話は、いつもの赤ずきんちゃんとは違うんです。狼が悪い訳でもなく、悪物(悪い狼)をやっつけると称する者がいるんです。そして、心優しい赤ずきんちゃんと、とぼけたおばあちゃん。一体どんな展開になるのか?と思うと、えっこんなんでいいの〜っていう展開になっていき、結末は私的にはえっって感じでしたが、初体験赤ずきんちゃんでした。
かゆかゆちゃんは、「わんぺい君」をかなり気に入ったみたい。楽しい「わんぺい君」に会えてよかったね♪

そして、劇人との触れ合い会には、人形を間近で見せて貰えると思ったら、なんと触らせて貰えました。人形は劇人にとっては大切な筈。えっそんなに気軽に触っていいの〜?とびっくりでした。
私はそんな気持ちを、めい遊さんにおもわず聞いてみちゃいました。もう、お返事ははっきり覚えてないのだけど(ほんとすぐ忘れてしまいますふらふら)「いいんですよ〜。ここ、動くように重し入れてるんですよ〜」みたいな返事で、工夫した所なんかを教えてくれて、「どうぞ動かしてみてください。」って云ってくださるんですよ〜
めい遊さんは、なんと表現したらいいのかな〜京都の人って云うと思い浮かべるような、おっとりとした表情と口調で、子ども達がお構いなしで触るのも嫌な顔せず、あれこれと触らせてくれるんです。ほんと優しい方でした。
子ども達も実際に触って動かせてって、嬉しくて、貴重な体験だったと思う。
めい遊さんと話してたら、トロッコさんの方は見損なっちゃったんだけど、トロッコさんも同じく触らせてくれていたようでした。

2年前、影絵集団かげぼうしさんで、体験させてくれるコーナーがあったけど、こういう機会ってなかなかないと思うんだよね〜

そんなこんなで、平谷で楽しい時間を過ごして、初日は終わりました。
2箇所で3劇団を観ました。
posted by みやちゃん at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人形劇フェスタ初日

昨日から始まった、いいだ人形劇フェスタ2009。
いよいよ始まったという思いですね。1年間楽しみに待ってきました。

年々、郊外へと行く傾向が強くなってきたのですが、大型人形劇も捨てがたいですね。座席指定で観るのは、ゆったりと楽しめますものね。でも今年はまだ有料は買っていませんあせあせ(飛び散る汗)
今年も、仕事もしつつ、1日に2箇所行けるといいな〜と思っているのだけど、いくつ観れるかな?


第一弾は、人形劇団ばんび「昔話かさ地蔵」から。天竜川総合学習館かわらんべ へ行きました。
パンプに載っている地蔵さまの写真を見た時から、観たい思いでいました。地蔵さまの顔に惹かれたのかな。それに話も恐くはないでしょ。かゆかゆちゃんと観るには、恐くないチェックも必要なの。

お馴染みの場所ながら、人形劇のスペースとしては小さめかな、と心配しながら出掛けて行くと、30分前にして、車はどんどんと入ってきます。なんとか列に並び、会場へも入りましたが、どんどんやってきます。かなりの人気です。場所がいいのか?劇団が人気なのか?とにかくすごいです。
せっかく集まった人達なので、なんとか観て貰いたいと云うことで、劇人も整理にあたります。「少しづつ、ぎゅぎゅっと詰めて頂いて〜」と云う、手振り付の掛け声で、全体が少しづつ詰めて詰めて、おぉここまで入ったか〜と云うくらいの入りです。それでもお帰り頂いた人がいっぱいいるようです。
こんなにお隣と密接したのは、いつ以来か?と云う感じでしたが、会場が ざわつくこともなく、劇が始まると皆さん、劇へと惹き込まれていきます。

少し前のおばあちゃんの頃くらいまでは、大切にしていたであろう 地蔵様への信仰、感謝の思い、日々の生活の一コマとして無くてはならない存在だったのではないかと思う、それらの出来事。
そんな部分を強調してのストーリー展開となっていました。こういう思いが、いつから薄れていったのか。。私でさえ、ああ、おばあちゃんはそうだったな〜と思い出すくらいで、自分では無い思いとなってしまっている。まして、子どもにそんな思いが沸くのか?でもなんとなく感じ取って、大切にして欲しいと思う。う〜ん、自分勝手だな。。。
ばんびさんは、初めてだったのかな?よく覚えてないんだけど、とにかくとても上手でしたぴかぴか(新しい)美術も素敵。春から冬へと移り行く景観を綺麗に表現しています。完成度の高い内容です。ストーリーもいいな〜 それに、のっぽにいさんとちびおばさんも楽しい♪
と云う訳で、大満足の第一弾でしたわーい(嬉しい顔)


第一弾がいいと、さあ次も〜と云う気持ちが強くなって、やっぱいいね♪頑張って観るぞ〜

仕事を挟んで、次は昨年に続き、平谷村合同庁舎へ行きました。
さすがに平谷村まで足を運ぶ人が少なく、ゆったりと鑑賞できます。でも会場は新しいし、冷房も効いてて、ほんといい処なんですよ。ある意味、穴場ですよね。沢山観たい人には着ず来のかも知れないけど、じっくり観たい人にはお薦めの場所です。

今年は、人形芝居めい遊「すいかのたねあかし 他」と人形劇・トロッコ「新版 あかずきんちゃん 他」と、昨年に引き続き、劇人との触れ合い会。
私も今年でやっと4年目。まだまだ多くの劇団を知りません。この2劇団も初めてです。どちらも1人でこなしています。
遠く奈良と京都から来てくれたそうです。

めい遊さんの人形達は、着物の端切れを使い、ライトをあびると独特の艶のある光り方をします。1人で演じる為にいろいろと考えられたようです。工夫があちらこちらに見られました。
落語の話で、魚達のドタバタ劇なんだけど、鯛のおとうちゃんが、やっぱり偉いんだぞ〜と云う落ちで、それがいいんだろうな〜
色々な魚達の特徴ある語り口や動きが、楽しい劇でした♪

おっと、出掛ける時間だ。続きは後で。
posted by みやちゃん at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

イベントと行事と

この前の週末は、過去ログでも触れましたが、イベントが多かったです。

結局、1日は、かわらんべ祭りと美博祭りに行きました。
かわらんべ祭りへは、かゆかゆちゃんの大好きな叔母(夫の妹)も同行してくれました。かゆかゆちゃんにとっては、大事なお姉ちゃんでもあるのです。
あいにくの天候でしたが、バードウォッチングの講座をまずは楽しみ、続いてストーンアート、押し花の作品作り、絵手紙(初挑戦!難しかった〜あせあせ(飛び散る汗))、それから金魚すくいをして会場を後にしました。
バードウォッチングは我が家族のみで、本当に贅沢な思いをさせて貰いましたよ♪
そして、川路地区の方達の作ってくれる、蒸かしジャガイモの味噌タレの美味しかったこと。
お姉ちゃんも大満足の大人にも楽しい、かわらんべ祭りでしたわーい(嬉しい顔)
ちょっと天候が悪かったのが、残念だったけど、やっぱり行ってよかった〜♪


美博祭りは、1日と2日と出掛けたのだけど、今年は大盛況で、チケットがなかなか取れず、「化石レプリカを作る」と「まが玉作り」と「ムシムシワークショップ」に参加しました。
「化石レプリカ」は初めてでしたが、結構種類があって、パンダの歯とかもあって、意外でした。

プラネタリウムは、嫌がって観てくれず、残念だったな〜園で出掛けた時に丁度「手袋を買いに」のお話だったのかな。途中で観ていられなくなって出てしまったのだけど、それ以来誘っても乗ってくれない、かゆかゆちゃん。母は観たいのに。。。残念だな〜

参加できなかったけど、「お絵かき革命」のワークショップが楽しそうでした。見学してると、どの子も集中してやってますね。出来上がりも個性的で、なかには「おぉ」っと思う作品もあって、やっぱり子どもって天才だな〜と、又、思いましたよ。
しかし、大盛況なので、もう少し、ワークショップが増えると嬉しいんだけどな〜
「バックヤードツアー」絶対してみたいな〜

まあ、展示が観れるのと、美博参加証が頂けるのは嬉しいのですが。
展示と云えば、もう何回か観ましたが、「長野県在住日展日本画家飯田展」を今やっていますね。
やはり日展に出される方達なので、号数も大きいし、とにかくレベルが違いますから、それを自分の目で観れるなんて幸せな思いです。
作品の色使いが素晴らしいです。何度でも観たい気持ちですね。
特に勉強になるのは、小下図が横に一緒に展示されているので、小下図と見比べながら、鑑賞したり、小下図の完成度ですね。さすがの一言なのです。
この展示は8/23までとなっています。


昨日は、夏休み恒例の児童会のお楽しみ会がありました。夫は地区の役員になっていますので、私が代わりに午前から買出しに出掛けたり、夕方からは夕食作りのお手伝い等をしました。子ども達が作るのですが、やはり粗方は親がやることになります。
夕食が出来上がるまで、遊んで過ごし、夕食を食べ、また遊び、花火をし、また遊び、泊まれる子は泊まり、翌日は朝食、遊び、片付け清掃をして解散という流れでした。
かゆかゆちゃんはまだ他所では泊まれないので、9時くらいには家に帰りましたが、結構の子が泊まっていたので、感心しました。
今日は清掃のお手伝いに行き、無事に終わり、ほっとしました。
私の小さい時は、日中ハイキングをして、飯ごう炊飯をして食べて遊んで、みんなでまた歩いて帰るという、お楽しみ会でしたが、場所が変わるとすることも違うんですね〜
泊まって肝試しをするっていうのが、恒例って云うんですから、びっくりです。え〜お泊りですか〜って感じです。
でも、こうやって交流を深めて、大人になってもいい付き合いが続けばいいのかな〜とも思います。

そんな訳で、結構忙しいのですが、明日からは人形劇フェスタが始まります。今年はプレフェスタに行けなかったので、本番がんばりたいところですが、仕事もしないと怒られるよね〜ふらふら

明日は、2箇所観る予定。楽しみだな〜♪
posted by みやちゃん at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

阿智祭り

夏休みに入り、今日は6日目。
日の経つのは早いものです。
かゆかゆちゃんは初日から発熱状態です。。
休み前のクラスで、発熱が続いていたので、うつったのでしょうか。
発熱と云っても37度台なので、元気のいい かゆかゆちゃんなんです。
なので外出も変わらずしていました。
ですが、とうとう昨日から頭痛がするようになってきて、今朝は遊ぶ元気もなく、寝ています。。
この発熱は長いですよね〜そろそろ抜けて欲しいのに、天候と同じですっきりとしなくて可哀想です。。
まあ、暫くは休養ですね〜


元気に外出していた時、この前の土曜日は、阿智祭りでしたので、浴衣を着せて出掛けていきました。
浴衣も何年目になるんでしょう。120サイズだったのを裾上げしたり、袖を上げたり、肩をつめたりして着せたのが、年少の時。
それから少しづつ、上げを短くしたり、解きして、今年はもう、全ての上げを解かないと、と云う状態になりました。
着物ってすごいですね〜結局、4シーズン着たことになります。
そして、せこい母ですね〜あせあせ(飛び散る汗)

阿智祭りは、阿智と云う田舎にしては、割と出店も多いし、花火も多く上がるんですよね。花火は3箇所から上がって、スターマインも多くて、見応えがあります。

かゆかゆちゃんは、いまだに花火の音が苦手ふらふら
耳を押さえつつ、お店を楽しみ、やっと慣れた頃には花火も終わると云う感じですわーい(嬉しい顔)


今年は夫が、厄払いを兼ねて、火祭り?に登場していましたよ。
白装束に白ハチマキ、白足袋のいでたちで、ファイヤーダンスってアナウンスしてましたが、2本の棒の、其々の先につけた布に火をつけて、振り回すことをしたり、火の輪を通り抜けたり、またロープの先に大きな火のついた物をやはり振り回したりしていました。
無事に済むと、厄男達は万歳三唱をして終わりとなったようです。

このファイヤーダンスは何年か前からのようですね。
元々は火の輪くぐりが厄払い行事だったようですが、その火の輪も年々巨大化しているような気がします。。。
まあ、観光化してるのかな〜

まあ、無事に?厄払い行事も済んで、ほっとした夫と家族ですが。。
その夫を見る為に、今年は川原にて花火を鑑賞しました。
ゆったりと寝て見ると、いい場所です。


出店と云えば、今年は光り物が目を引いていました。
頭にやたら明るい耳をつけたり、手に眩しい剣を持つ子がいたり、中には、大きな何色にも光る指輪をはめる子もいました。
かゆかゆちゃんも欲しがり、おばあちゃん、おじいちゃんから頂いたお駄賃を持って並んだのだけど、長蛇の列。ちっとも進みませんたらーっ(汗)
夫の勇姿を見ないといけないので、買うのを後回しにしたのだけど、後にしたら空いててすぐに買えてよかったですね〜
さすがに品数は残りわずかでしたが。。
この光り物、使い捨て蛍光塗料かと思ったら、なんとボタン電池式なんですって。さすがに外国製のちゃちさでしたが、使い捨てよりはいいかもね〜500円の丸い耳にした かゆかゆちゃんはミッフィーの歌を替え歌にして、「ミッキー、ミッキー、ミッキーちゃん♪」とご機嫌で、ミッキーになったつもりでしたよわーい(嬉しい顔)

posted by みやちゃん at 09:01| Comment(1) | TrackBack(1) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

どうしてイベントって重なるの〜

飯田の夏と言えば、お祭りに 人形劇フェスタに
私の中では かわらんべ祭りに 美博まつりにと目白押しわーい(嬉しい顔)


ところが なんと 今年(8/1・2)はその両方(かわらんべ祭りと美博まつり)に 南信州飯田おもしろ科学工房の夏季特別講座と 学校行事も重なるもうやだ〜(悲しい顔)

まだ夏季特別講座は参加したことがないから楽しみなんだし、
かわらんべ祭りと美博まつりは かなりの大盛況ぴかぴか(新しい)で、人が溢れてるって感じです♪ 
だって いろんなコーナーがあって、面白いんですものわーい(嬉しい顔)





それなのに。。。 どうして。。。 切ないですもうやだ〜(悲しい顔)




人形劇フェスタとお盆を除くと そうなっちゃうのかな〜

ああ、どうする? かゆかゆちゃん。
かゆかゆ夫は 1日にバイクイベント(浜松)があって、そっちに行くexclamation×2って云うし〜

毎年恒例のこれらのイベント、かゆかゆちゃんも楽しみにしてたのに。。
ああ、家族会議をしなくっちゃふらふら
posted by みやちゃん at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

楽しい夏のイベントが始まってますね♪

夏の飯田と言えば、色々と思い浮かべることも多いのですが、私の中では人形劇フェスタが1番です。
今年も昨日(日が変わったのでもう一昨日ですが)から始まっていますね。そして、今年は人形劇カーニバルから数えて30周年と言う事で、世界人形劇フェスティバル いいだ人形劇フェスタ2008となっていますね。日数も9日間と長くなってますね。
夫の実家で避暑生活をしていて、とんとパソコンから遠ざかっていますが、ちゃんと鑑賞していますよ〜わーい(嬉しい顔)

厳密にいうと、プレフェスタからですが、6作品を観ました。
昨年までに比べるとスローペースですが、あまり無理せず、ゆったりと1日1〜2作品のペースにしようかな〜と考えています。
一応、仕事もしてますからねあせあせ(飛び散る汗)


さて、どんな作品を観たかと言うと、
プレフェスタ。
今年は2日(2週)に渡り、3会場で行われていました。
最初の週は大人向けという事で、夜に1会場。
でもさすがに、この公演はかゆかゆちゃんを連れて行くのはどうかと思って行きませんでしたが、大人向け企画はいいんじゃないかしら。
そして次の週に子ども向けが2会場でしたが、なんと各会場にて2公演あったのですよぴかぴか(新しい)
昨年まで、同じ時刻に違う会場で公演があったので、選ぶのに悩んだのを考えると、本当に幸せなことです。
プレフェスタと言えば、とても実力ある劇団が来てくれるのですから。
という訳で、午前に「よろず劇場とんがらし」さんの『おとぎの国のゆうびん屋さん』。午後に「人形劇団ひとみ座」の『ピッポくんのお散歩/リスとかめ吉』を観ました。

「よろず劇場とんがらし」さんの『おとぎの国のゆうびん屋さん』は、かゆかゆちゃんはすでに年少の時に、園で観ているのです。
とにかく、楽しくて大うけの作品だったのですね。
ポストが喋る言葉が楽しくて楽しくて♪
だって、ポストのお腹を開けると「いや〜ん」って言うんですってわーい(嬉しい顔)どんなポストなんだろうって思ってしまいますよね〜
なので、私も1度でいいから観てみたいと思っていたのです。
その思いが叶って、本当に幸せな時間でした。
やっぱり、なりたりょうじさんは素晴らしかったです揺れるハート
1人で全てをこなしているのは、とても不思議な部分(ポストの目の開け閉めとか)が多くあったけど、あそこまで出来るんだな〜ととっても感心しました。
しっかり元気を貰ったですよ〜♪
そう言えば、お父さんにも愛情をたっぷり注いでください(そんな感じのことを)って言っていたよね。
いけない。いけない。夫に愛情をたっぷりあげなくてはふらふら

「人形劇団ひとみ座」の『ピッポくんのお散歩/リスとかめ吉』もとても面白かったです。何気ないストーリーなんだけど、笑いの要所がこれでもかってくらい詰まってて、沢山笑わして貰いました。
亀の捕獲員のスタイルには、エ!ってくらい本人と変わってたけど、ナイスでしたね〜♪
劇人の方は本当に優しさが詰まってる感じの方でしたよ。

二つの劇団とも、劇に込めているメッセージがあって、楽しいだけでなく、気づかせてくれる大切なものがありました。
このプレフェスタの2公演観ただけでも、しっかりワッペン分は観た充実感がありますね〜♪♪

それにかゆかゆちゃんは、スタッフが大好きでスタッフの傍にいたら、かゆかゆちゃんにもお手伝いをさせてくれたのですよ♪
抽選箱を持つ係りですって♪
そして、スタッフが胸にかけているスタッフ証だったかな?も頂いてしまいました。もう、かゆかゆちゃんは大喜びでしたよ。
嬉しい思い出ですねわーい(嬉しい顔)


さて、続いて8月2日3日の分も書きたいのですが、そろそろ眠くなってきたので、また後日にします。
ちゃんと書けるか心配だけどふらふら

タグ:人形劇
posted by みやちゃん at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

JA祭でお散歩○○ちゃん♪

この週末、JAみなみ信州ではJA祭を開催していた。
たまたま、昨日、飯田市長野原に用事があって出掛けたら、通り道の竜丘支所でも盛大に行われていた。

かゆかゆちゃんが気にならない訳はないので、寄ってみることにした。
私もJA祭で例年、シクラメンや葉牡丹を買ったりするので、気に入ったのがあったら買いたいな〜なんて思ったしね。
会場に入ると、お店も多いし、子どもの好きな大型遊具(正式名称はなんていうのかな?エアーで膨らんでいて、中に入るとトランポリンみたいにして遊べる)もあるので、かゆかゆちゃんはどんどんお店の先へ先へと進んで行くあせあせ(飛び散る汗)

その大型遊具も早速入って、遊び始める。
IMG_1312_edited.jpg

かゆかゆちゃんの好きな可愛いうさぎちゃん♪
喜んでぴょんぴょんしてる〜♪と思って、ちょっとよそ見してたら、なんかかゆかゆちゃんの声が聞こえるexclamation&question
それもなんか泣き声っぽいようなexclamation&question
見てみると、いつの間にか外に出てきてる。
聞いてみると、お友だちとぶつかったらしいたらーっ(汗)
子どもも多いし、ぶつかることもあるよねふらふら
そんな訳で、早々に終了。

続いて、つきたてお餅の軟らか〜く〜て美味しい、あんころ餅を頂き、お店を覗きつつ歩いていると、知った顔に会う会うわーい(嬉しい顔)

そんな内に風船を持った子を見かけたかゆかゆちゃん。
私を置いて、どんどん行ってしまうあせあせ(飛び散る汗)置いてかないで〜

やっと追いつくと、風船のお店たらーっ(汗)
そこでなんとお散歩風船を発見ひらめき

実は以前から気になっていたの。
トップヒルズのオープンで、先着順で配っていて、持って歩く子の可愛いこと♪
やっぱりかゆかゆちゃんもお散歩風船がいいみたい。
そこで、大好きなピンクのに決めたと言うので、私はお店の方に聞いてみた。
「これはトナカイですか?」
「いいえ、プードルです。」との答え。プードル??とも思ったが、そうとも見えるかと思いながら、買うことに。
早速、ご機嫌で連れて歩くかゆかゆちゃん♪

IMG_1317_edited.jpg

そんなにお店の方を見てて、今度は何を物色中なのかなわーい(嬉しい顔)
お買い物大好きなかゆかゆちゃんですたらーっ(汗)

ちなみにこのお散歩風船、700円でしたが、安いと思いませんか?
JA祭って、いろんな物を安く売ってるから、安いと思うんだ〜

地域生活ブログ 長野情報
子育てブログ

posted by みやちゃん at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

生活と環境まつり2007

フッ化物無料塗布があったので、かゆかゆちゃんの為に行ってきました♪
これは飯田下伊那歯科医師会がしてくれて、3歳児から就学前児童が対象となっています。
昨年は用事があって、行けなかったので、今年は初参加。是非行きたいと思っていたので、忘れずに行けてホッとしました。
私はスケジュール帳に書いておいても忘れることが多々あるので、ほんと良かった♪

着いてみると、駐車場に入れないくらい盛況。
よく分かっていずに、行ったのですが、これはイベント「生活と環境まつり2007」の一環だったみたいです。
フッ化物無料塗布は無事に終了し、一安心しました。
歯ブラシのお土産も頂きました。

かゆかゆちゃんは「生活と環境まつり2007」の会場に、興味津々なので、早速寄ってみました。
このイベントは、「わたしが変わる。くらしが変わる。」をキャッチフレーズに、飯田市制施行70周年記念として開催されたようです。飯田下伊那地方の約50団体による展示や体験のコーナーやフリマ等が並んでいたようです。

まず行ったのが、「どんぐりと間伐材で工作体験」。これはどこがしているコーナーだったのかな?作るのに夢中で見てきませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
かゆかゆちゃんは「うさぎを作るね♪」と言って、間伐材を輪切りにしてくれてあったものと、どんぐりで作りました。
顔(間伐材)に目と耳(どんぐり)をつけ、お腹(間伐材)と手(どんぐり)をつけ、尻尾(どんぐり)もつけました。
できばえに満足して、お友だちにも見せに行ったりと大喜びだったのに、家に帰ってみたら、見当たらないのもうやだ〜(悲しい顔)落としてきちゃったのかな〜
悲しい〜可愛かったのにね〜

次は「昔の遊びの伝承」。お手玉を作ってきました。これは飯田少年友の会のコーナーのようでした。
布を筒状に縫ってくれてあり、その後工程を自分で体験できるコーナーでした。
かゆかゆちゃんも初めて、針を持ち、ちくちくと縫ってくれました。
指を刺すかな〜と思いながら見ていたのですが、意外と刺すこともなく、ほぼ線に沿って縫っていくので、びっくりしましたぴかぴか(新しい)
4歳でも大丈夫なんだ〜揺れるハートと知りました。
底の部分を縫い、小豆を入れて貰い、蓋を縫います。これは蓋の途中で、疲れた〜と言うことになって、続きは私が仕上げました。
私がもう1つ作り、計2個を持ち帰ることができました。
作るのは思ったより、簡単にできましたが、お手玉をするのは難しいよね〜ふらふら
でもいい体験になりましたわーい(嬉しい顔)

次は「カッパ帽子作りコーナー」、「ストーンアートコーナー」。これは天竜川総合学習館かわらんべのコーナーでした。
「カッパ帽子作りコーナー」は画用紙の河童の絵に、塗り絵をしたものにベルトをつけてくれて、完成しました。頭につけているお友だちをいっぱい見てたから、かゆかゆちゃんも作りたかったんだね。
「ストーンアートコーナー」は石に魚等の絵を描いてみるというもの。参考作品は、メダカやアユ等の魚がカラフルな模様と色で、見た目も綺麗でした。
かゆかゆちゃんはどじょうを作りました。途中で終了のアナウンスが入り、少し慌てて書いていましたが、可愛くできました♪

スタンプラリーになっていたので、スタンプを集め、抽選をし、賞品を頂いてきました。
かゆかゆちゃん用の手袋と、エアーを入れて円盤のような形にして投げて遊ぶものを頂いてきました。
円盤を投げるのは、まだまだ上手くできないかゆかゆちゃんでした。

外に出てくると、駐車場に、パトカーや白バイや、煙突のついた?電動車?のような乗り物があり、子ども達が列を作っていました。
かゆかゆちゃんを白バイに乗せてあげたいな♪と思ったのですが、かゆかゆちゃんは煙突のついた?電動車?のような乗り物が気になってしまい、その列に並ぶことに。
並んでいる内に、白バイの展示は終了し、白バイ隊のお兄さんが乗って帰って行ってしまいました。
ああ、私も乗ってみたかったのにたらーっ(汗)
白バイは諦め、待っているとかゆかゆちゃんの番に。
かゆかゆちゃんも運転ができ、満足の様子わーい(嬉しい顔)

いろいろな体験ができて、とっても楽しいイベントでした♪
来年もまたあったら、今度はもっと早い時間から出掛けたいなと思うくらい楽しかったな♪

かゆかゆちゃんはストーンアートが1番気にいったようです。
楽しい休日となりましたねわーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

posted by みやちゃん at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

いびきの大合唱

今夜はいびきの大合唱眠い(睡眠)で、寝れませんもうやだ〜(悲しい顔)
それでこんな時間に、それも2週間ぶりに書いています。

いびきの大合唱眠い(睡眠)は、かゆかゆ夫にかゆかゆちゃん♪
かゆかゆ夫は仕事の疲れですね。週末ともなるとかなり疲れているのでしょうね。可哀想ですもうやだ〜(悲しい顔)
かゆかゆちゃんがいびきをかいているのは、今夜イベントに行ってきたからでしょうね。

イベントひろみちお兄さんといっしょに親子体操」に参加してきました♪
これはJCI(社)飯田青年会議所主催で飯田市勤労者体育センターの体育館で行われました。
ひろみちお兄さんと言えば、TVTVでお馴染みですものね。
私も大好きです揺れるハート

NHK教育テレビで放映中の「おかあさんといっしょ あそびだいすき」でしている体操等を1時間くらいしてくれましたるんるん

かゆかゆちゃんはね、ひろみちお兄さんも大好きなんだけど、会場内で見かけるお友だちがまた嬉しいのよねわーい(嬉しい顔)
もう大興奮で、とっても楽しそうに体操に取り組んでいましたよわーい(嬉しい顔)

かゆかゆちゃんは、ジャンプして手の上を越えて行く時に、膝が上手く曲げられないことに気がついたのひらめき
やはり速さについてはいけない体操もあったけど、ちゃんと同じようにしようという意欲があって、最後まで嫌にならずにできたのが嬉しかったなわーい(嬉しい顔)
ぐっとお姉ちゃんになったね揺れるハート

ひろみちお兄さんのお話ってやっぱり面白いし、子どもと一緒にしてると回ってクラクラがく〜(落胆した顔)しても、楽しいのよね揺れるハート
しっかり汗をかいて楽しんできましたわーい(嬉しい顔)
普段、こんなに体を動かして遊ぶことってないからね〜
とってもいいイベントでした♪

と言う訳で、珍しく大いびきあせあせ(飛び散る汗)
私は寝れないのだけどねふらふら
楽しい思い出がまたできましたるんるん

明日?明後日?いつ来るのか?筋肉痛ふらふら

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
posted by みやちゃん at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

いいだNigfhZOOの夜

昨夜行ってきました。
のんびりとしたお盆の最終日。

遠く南アルプスの山麓辺りに縦光する雷を見つめつつ動物園へと向かう。
10日程聞いていない雷。待ちにまった夕立。
これは夕立の中の見学になるのか?と思い、スタッフに聞いてみると、「雨でも決行します!」との言葉。
それならばと動物園傍の道草という喫茶店で開園まで過ごすことに。

初めて寄ってみました。
老舗の佇まい。
メニューにはナポリタンとなっていましたが、懐かしのイタスパ(鉄板の上に卵焼き、その上にナポリタン)だと思い注文してみました。
珍しいよね。美味しかったです。
かゆかゆちゃんはマスターに動物園に行くと報告し、いざナイトズーへ。

受付をし、まず目にしたのはアオダイショウ。長い胴体はやっぱり気味が悪いのだけど、かゆかゆちゃんは以前他の動物園で大蛇を触ったことがあるので、平気で観察してる。
飼育ケースの中だしね。

それからカブトムシ。
スタッフ特製の大きな飼育籠の中で、小枝を早いスピードで動いている。艶やかに輝く背中。かゆかゆちゃんは大喜び♪
家にも頂いたクワガタムシやカブトムシが居るのだけど、やっぱり嬉しいらしい。

宵の口の鳥達はまだ完全に寝てはいない。
フラミンゴは家の中で静かに立っている。
白鳥や黒鳥も静かにいる。
マナヅルは元気に鳴いている。エミューも元気に動いている。
暑い日中と違い、涼しいからまだまだ元気♪
ペンギンも泳いでる。

IMG_1066_edited.jpg
そしてムササビ。夜行性なのでとても元気。
枝を動き回る。スタッフの説明では檻が狭いので、飛ぶというところまで行かず、ジャンプくらいの飛びとか。
柵にとまると皮膜が見える。
日中は家の中で過ごし、姿を見ることがないので、早速撮影してみました。スタッフに確認したところ、撮影はOKだったので。
しかし、ムササビが居たとは実は知らなかった。スタッフも立て看板も出してませんから知らない人も多いと思いますと言ってました。

それからウサギ。ワラビー。羊。山羊と回る。
日中割と寝てるワラビーもよく跳ねている。
各所にスタッフが居て、動物の説明をしてくれる。
普段なかなかスタッフの話を聞くこともできないので、嬉しい♪

バードホールで寝てるチャボ等を見、木の上で寝てる孔雀を見、小獣舎へ。
普段寝てるマレージャコウネコがよく動いている。
背中の縦縞がくっきりと見える♪すご〜い。
それにタヌキもアライグマもイノシシも活発。
アライグマは棒の上に座ってた。立つこともあるのだけど、今夜は見れませんでした。でも座ってても可愛い。
アライグマはこの春逃亡したので、新たに柵が増設されている。
これではさすがに逃げれないだろうな。

猿も活発。喧嘩もしてる。
そして、カモシカへ向かうと時又灯ろう流し花火大会の花火が見える♪
嬉しい♪ここでもよく見えるわ。
しばし花火見学。

カモシカの雄と雌。雄と雌は其々の柵の中。
カモシカは個体で動く習性がある為、繁殖期以外は別々なんですって。勉強になりました。
鹿は餌を食べてたし、まだ寝る様子はなし。

20時頃ともなるとコンドルやオオタカは寝てる。ヒヒや手長猿も寝てる感じ。割と静か。

ゆっくり2周し、1時間程過ごしたナイトズー。結局夕立に降られることなく見学できました。
涼しいし、普段と違う動物の動きは見れるし、スタッフと話はできるし、ちゃんと明かりを置いてくれてるので、全く困ることなく歩けるしと大満足でした。
今後も続けて頂けると嬉しいな揺れるハート
スタッフは昼と夜と働くことになるから、かなり大変だと思うけどね。お疲れ様でした揺れるハート
地域生活ブログ 長野情報
posted by みやちゃん at 11:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

レニングラード国立舞台サーカスに行く

4月か5月頃にチケット発売の案内がでた。
その時、夫から「絶対かゆかゆちゃんが喜びそうだし、子供にはサーカスって夢じゃない?」ってラブコールがあった黒ハート
実は夫が楽しみなんじゃないかな?って思ってた私。

かゆかゆちゃんは以前、岐阜県にあるクマ牧場に行った時に大興奮だった。
クマさんの学習発表会」であまりのお利口なクマの様子に大喜びだったし、クマに餌やりができるのが嬉しくてという大好きな場所となったわーい(嬉しい顔)
その思い出もあるので、伊那市での公演と割合近くだったので、行ってきましたよ♪
かゆかゆちゃんの初サーカスです揺れるハート

レニングラード国立舞台サーカス。
サーカス王国ロシアの中でも最も人気のあるレニングラードサーカス♪
クマの玉乗り等の芸もある♪

公演は約2時間。
沢山のフラフープを見事に回す女性の芸から始まりました。
次は1輪車乗り。これもすごい。
サドルのない輪のみを漕ぎながら、違う回ってる輪に乗り移る。
もう、私は大喜びわーい(嬉しい顔)
かゆかゆちゃんも楽しいと言いながら、観てる。

ピエロの登場には、隣の通路を通って行ったのに気がつくのが遅く、かゆかゆちゃんは握手できなかったのが残念の様子。
ピエロがまた見事に抜けている芸を披露してくれる。
観客も借り出され、借り出された観客も心得たものだなと思うけど、ちゃんと笑いを提供してくれる。

他にもジャグラーやリボンを使った空中芸等。
そしてバランス乗り。
バランス乗りは本当に見事ぴかぴか(新しい)
ものすごいバランス感覚で乗りこなしてくれる。
これは観る価値が大きいな♪

1部の最後にクマの登場。
さすがに玉乗りはすいすいとしてしまう。
逆立ちや綱渡りやスクーター乗りも余裕で披露ぴかぴか(新しい)
1本橋の上での玉乗り。
そのバックはさすがに難しい様子だったけども無事に成功してくれた。

2部も力技のアクロバットや楽しいピエロの芸等が続く。
最後に空中ブランコの曲芸。
昔観た時は非常用の網が下に渡ってたけど、そんなものは見当たらない。
えっ、何もないの〜?と心配になるが、よく見ればワイヤーが腰についてました。
内容はすごいです。見事ですひらめき
この凄さがかゆかゆちゃんに伝わったのかな〜〜と親は気にしたりするけど、そんなことはほんとはどうでもいいことなんだろうけどね〜。

とにかく観に行ってよかった♪
楽しいもの。
夫も楽しめた様子だしね。
小さい子がいると、いいね〜わーい(嬉しい顔)
なにかと一緒に楽しめて揺れるハート

売店もね、低価格の品が並んでてね。シャボン玉やピエロの鼻とか…
親もほっとしましたが、かゆかゆちゃんはシャボン玉を隣接(伊那市文化会館横)の公園でいっぱい飛ばして大喜びで帰ってきましたよ♪
芝の丘があって、子は転がって遊んでましたよ〜わーい(嬉しい顔)
こうやって遊んでる子の姿は見てても楽しいね♪
どんどんやって遊んでほしいな〜♪
posted by みやちゃん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

飯田りんごんの夜

人形劇を観た後、一旦家に帰り、かゆかゆちゃんはお着替え♪
浴衣になって、夫を向かえに行き、3人で繰り出しました。

去年停めた追手町小学校のグランドへ向かうが、工事中で入れずたらーっ(汗)飯田美術博物館の駐車場へ向かう。
警備員のおじさんに声を掛けると「停めたい?」と言うので、「えっ、停めれるの〜?」と聞くと「丁度1台空いてるよ♪♪」「ラッキー♪」「ほんとラッキーだよ♪♪」
と言うことで無事に駐車でき、ほっとしつつ金魚すくいへと向かう。

すでにりんごん踊りが始まっている。
昨年あった知久町1丁目のいいだFMの駐車場を目指すが、すでに終了していたもうやだ〜(悲しい顔)
近くに金魚すくいはないかと、知久町3丁目まで上がってみるが、どこにも気配がないので、諦めて知久町1丁目まで戻り、かき氷を食べることにした。

そこでお友だちにばったり会ったかゆかゆちゃんは大喜びわーい(嬉しい顔)
ほんと、フェスタでもりんごんでも知った人によく会う♪
これもまた楽しい♪
お友だちのママが「園の列がもう少しで来るんじゃないかな」と言うので、ここで待つことに。

やってきた「園の列」ぴかぴか(新しい)
PTA会長が先頭でプラカードを持って、元気に踊っている。
先生や年長のお友だち、その父兄が頑張って踊っている。
かゆかゆちゃんも嬉しそう揺れるハート
かゆゆちゃんも元気に声援を送るわーい(嬉しい顔)

先生や園長先生に声援を送ると、こちらへも声を掛けてくれる♪
知ってるお母さんにも声援を送ると、元気に笑顔で手を振ってくれる♪
もう終盤。
2時間近く踊ってるので、皆とても疲れていると思うのだけど、頑張って笑顔で踊ってる。
すごいぴかぴか(新しい)

来年はかゆかちゃんも私も踊らなきゃ!
大丈夫かな?と心配になるがく〜(落胆した顔)

「園の列」を見送り、お友だちにさよならをすると途端に1人ですたすたと歩き出すかゆかゆちゃんあせあせ(飛び散る汗)
慌てて追うと、お面の屋台の前で止まってる。
ああ、この前の阿智の夏祭りでも買ったばかりなのにふらふら
諦めて買う。

すると次は玩具の屋台。
ここでも大好きなプリキュアの玩具をあれこれと手に取りながら、吟味してるあせあせ(飛び散る汗)
またも、諦めてYesプリキュア5の玩具を買うふらふら
IMG_1036.JPG


それで満足のかゆかゆちゃんは、帰ることに。
今日も昼寝をしていないかゆかゆちゃん、帰路に寝るかと思ったのに寝ない。
夕食を取り、ソファーで寛ぐパパの膝の上でやっと眠りにつきましたわーい(嬉しい顔)
1日興奮が続いていたんだね揺れるハート
地域生活ブログ 長野情報


posted by みやちゃん at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人形劇フェスタ3日目

今日1番目は「シャドウパペット・アラカルト!」。
会場は飯田文化会館1F。
これにはかゆかゆちゃんの園のPTAの影絵クラブが出る。
かゆかゆちゃんも私も昨年度の発表会で観ているのだけど、面白いし、上手♪
それに大好きなお友だちのママ達がするので、かゆかゆちゃんは絶対観たいと言っていた。
これだけは譲れないことになっていたの。

出かけにワッペンが見つからず、遅く行ったら案の定、満席たらーっ(汗)
どうしたものかと考えていたが、かゆかゆちゃんの大好きなお友だちと一緒に遊んでいるうちに、1つ目が終わり、出てくる人達がいたので、入れ替わりで入れることにわーい(嬉しい顔)

2つ目の「影絵劇団夢屋」の「キノコ」から観る。
かゆかゆちゃんは、いっぱい現れるキノコが可笑しかった様子。

そしてかゆかゆちゃん念願のjikoh-pの「ねこたちふくろのなか」。
内容は分かっているのだけど、やはり楽しく観れました。
怪物ウヒアハが現れるところは、2度目でもやっぱり恐いかゆかゆちゃんでしたわーい(嬉しい顔)

無事観終わって、一旦帰宅。
昼食後、かゆかゆちゃんは入浴。

3日目になり、なんとなくパワーダウンの私。
予定を変更して暫し寛ぎ、4時からの公演を観ることにした。

かゆかゆちゃんの大好きな「10ぴきのかえる」が上演されるので、これなら喜びそうと思ったの。
影絵集団かげぼうし
会場は上郷公民館。
早々40分前の到着。1番乗り手(チョキ)
ここでばったり従兄弟にあったかゆかゆちゃん。
もう大喜びわーい(嬉しい顔)
演目は「はらぺこあおむし」「茂吉のねこ」「10ぴきのかえる」の3つ。

「はらぺこあおむし」は1人で上演してくれたけど、とても1人とは思えない程ぴかぴか(新しい)
上演後にはワークショップをしてくれた。
子ども達の中から選ばれた子が、実際に人形を動かして劇を上演できることにぴかぴか(新しい)
もう、かゆかゆちゃんはしたくって、ちょこちょこ前に行ったりしてアピール。まあ本人はアピールしてるつもりはないんだけどねあせあせ(飛び散る汗)
あおむしはなんと従兄弟のおにいちゃんが選ばれた。
段々と選ばれる中、かゆかゆちゃんも選ばれたひらめき
オレンジの役。嬉しそう♪

皆、幕の裏側にと案内される。
スクリーン右下にははらぺこあおむしのスクリーンが、左上には幕の裏側の子ども達の様子が映し出されるぴかぴか(新しい)
一生懸命な表情で、人形を動かしているところが観れる訳なの。
もう、本当に嬉しい揺れるハート
劇が始まり、ドキドキしながら観てるとかゆかゆちゃんが一個前で登場しちゃったあせあせ(飛び散る汗)
でもちゃんとフォローしてくれて、ちゃんと遣り遂げれましたぴかぴか(新しい)
よかったね〜わーい(嬉しい顔)私もとっても嬉しいよ〜わーい(嬉しい顔)
いい体験と思い出ができたね〜揺れるハート

次の「茂吉のねこ」はお化けがでるというので、私に引っ付いて、顔を隠し、耳を塞いであげてたけど、従兄弟のおにいちゃんが「恐くないお化けだよ」って声を掛けてくれたので、観れました。
いいおにいちゃんだね〜揺れるハート

最後の「10ぴきのかえる」はザリガニのところだけ、恐がったけど楽しく真剣に観てましたよ〜♪
やっぱり大好きなお話だものねわーい(嬉しい顔)

今日は劇はここでおしまい。
あとは「飯田りんごん」に行くまでだわ。
地域生活ブログ 長野情報

posted by みやちゃん at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

人形劇フェスタ2日目

朝、雨が降っている。
今日は雨の中の移動かな?なんて思っていたが、出かける頃には止み、よかった。

「週間いいだ」のプレゼント企画で当たった有料公演チケット。
今日、最初はそれ!

「人形劇団京芸」会場は飯田市公民館。
今日の飯田市公民館は「一日まるごとキッズワールド」を行っている。
今年はチケットが取れなかったけれど、来年は頑張ってみようかな。
というのも、かゆかゆちゃんの園の先生方が保育スタッフで入ってくれるから。
かゆかゆちゃんも知ってる先生やお友だちがいれば、大丈夫なように思うの。

そんな訳で顔見知りに挨拶をしながら嬉しいかゆかゆちゃんと席に着くことに。
席はお−23・24.
若干、サイド側ではあるが、前の方の通路側でいい場所である。
これも「週間いいだ」のおかげであるぴかぴか(新しい)

演目は「キャプテングック」。
内容は思いがけず海賊の潜水艦に乗り込むことになった小5の女の子と海賊達との可笑しな海洋ロマンスストーリー。

やっぱり、会場が大きいので、スケールも大きくて、見応え充分。
大人の私はとても楽しかった♪
潜水艦など大物を扱っての人形劇。
こういう大物は初めてだけど、いいものね〜♪

ただ、かゆかゆちゃんには難しかったかなたらーっ(汗)
海賊が実は恐くない人達なんだと分かるまでが恐かったみたい。
なんとか最後まで観てはくれたけど、楽しめたのかな〜??

でもでも、有料っていいものだ〜と思ってしまった♪
これも「週間いいだ」のおかげ。
午後も飯田市公民館に残って有料を観ようかと真剣に考えたけれど、優柔不断な私は計画通りにすることにしました。

ここでお昼を済ませる予定なので、「おいなんよサロン」に行き、おにぎりと焼きソバを買い、昼食タイム。
実はおにぎりは完売してたみたいなんだけど、かゆかゆちゃんが置いてあるのを見ちゃったから「おにぎり」って言い張って、スタッフ用に取ってあったのを分けて貰っちゃったのふらふら
ほんと申し訳なかったんだけど、優しいおばさんで嬉しかったです揺れるハート
ありがとうございました。

「おいなんよサロン」はお茶や漬物をテーブルの上に用意してくれてある。
この漬物が美味しいんだよね。ほんとありがたいことです。

テーブルの隣にいたおじさん。
「たんげ先生。こんにちは。」と演劇人から声が掛かる。
もしかして人形劇団ちんどんの丹下進先生???と思いつつ、聞けない私。
こんな時は気が小さい私ふらふら

昼食を済ませ、駐車場に向かうが、「セントラルパークに行く!」とかゆかゆちゃんが聞かないので行くと、繭玉で人形を作れるコーナーがあり、かゆかゆちゃんはもう足が止まってしまうあせあせ(飛び散る汗)
IMG_1032.JPG
次の公演時間が気になるので、「明日にしよう」と言うが聞かないので、していくことに。
300円払い、うさぎを制作することに。
時間は10分弱。
満足のいく出来で、大喜びのかゆかゆちゃんわーい(嬉しい顔)
よかったけど、時間が気になる私あせあせ(飛び散る汗)

慌てて、飯田文化会館へ向かうあせあせ(飛び散る汗)
なんとか入るが、結構いっぱいで空いてる席は端っこ。
それでも観れるし〜と思い、ほっとしてると始まりました。

2番目は「劇団かかし座」。
演目は「長靴をはいたねこ」。
その前に手で作る影絵で動物をみせてくれて、実際に作り方を教えてくれた。
かゆかゆちゃんも「うさぎ作る!」と乗り気♪
でもうさぎは結構難しいふらふら
かゆかゆちゃんの指はまだ無理みたいで、諦めたらーっ(汗)
でも自分も参加するっていうのは楽しいね♪

「長靴をはいたねこ」は影絵だけでないので楽しかった♪
ここもそうなんだけど、劇団員の方達はよく動く。
75分の公演ってかなりハードなんだと思うな。

だんだんと話が面白いところへ進んで行くんだけど、やっぱりかゆかゆちゃんが我慢できなくなってきて、残り15分というところで、席から立って出てしまったたらーっ(汗)
人食い鬼という言葉に反応したらしい。
恐いんだってふらふら
後ろでそれでも観てたので、大丈夫かなと思ったけれど、人食い鬼が現れたので、ここまでかなと思ってリタイヤしましたたらーっ(汗)

ああ、ここからが面白いんだけどな〜もうやだ〜(悲しい顔)
やっぱ無理だったか〜

その後、車で移動中に寝たので、今日はこの2つでおしまいとしました。
あと2日、明日は飯田祭「飯田りんごん」も重なる。
更にハードな日になりそうだわ。
地域生活ブログ 長野情報
posted by みやちゃん at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

人形劇フェスタ初日

とうとう始まったいいだ人形劇フェスタ2007。
今年はいくつ観れるかな。

トップは「人形劇団クラルテ」。
明日観る予定だったのを、チケットが当たったので今日に変更しました。
会場は運動公園傍にある「かざこしの里」。
ここは建物も新しく、今回初めて入ることになり、それも楽しみでした。
エントランスもいい感じ♪ホールも中庭が望めてまたいい感じでした♪
プレゼント公演で、演目は「でっかいおみやげ」と「ポルチーノのけっこんしき」の2つ。

「でっかいおみやげ」は色紙を使って、紙がねずみになり、動きだす楽しい工作劇?でした♪
やはり動きが絶妙。素晴らしいですよね〜♪
かゆかゆちゃんはお友だちと前で見てたけど、猫がでた時にびっくりして、私の所まで戻ってきちゃったけど、引っ付きながらも大笑いしてましたから、やっぱり楽しいんじゃないの〜と思いましたよわーい(嬉しい顔)

「ポルチーノのけっこんしき」は木彫りの人形劇でした。
木彫りの人形は思っていた以上に綺麗で、動きもいいんだな〜と思いましたね。
狼が現れると、かゆかゆちゃんはまた逃げたくなってしまったけれど、でもやっぱり大笑いする場面もあって最後まで観れましたので、ほっとしました。
トップに実力ある劇団の楽しい劇を観れると、よしどんどん観るぞ〜って気持ちになってよかったな♪


2番目は「ほんわかシアター」。
会場は特別養護老人ホーム飯田荘。
昨年行ったことがあるので、様子は分かっているし、見応えのある劇団を呼んでいるように思うので、今年も期待して行ってみました。
会場が狭いけど、無事に入れ、ほっとしました。
演目は「パチパチポン」「パネルシアター まる・さんかく・しかく」「かあちゃんだあーすき!!」の3つ。

かゆかゆちゃんもこの劇中は、私と離れて前に座って観れた。
かゆかゆちゃんの反応を見ててもそうだったけど、私も今日の中ではこの劇団が1番よかったな〜♪
来年もまた観たいな〜

「なにかが変わる〜パチパチポン♪」で登場する人形達。
かゆかゆちゃんは楽しかったみたいで「なにかが変わる〜って言ってたねわーい(嬉しい顔)」とその後もご機嫌で言ってくれました。

「ま〜る!さんか〜く、し〜かく!」これも丸と三角と四角だけで織りなす劇。いろいろに変わる丸や三角や四角。
これがとっても楽しい♪
子ども達も何に変わるか当てるのが楽しいんだろうな〜♪

「かあちゃんだあーすき!!」はぬいぐるみのペンギンの動きが素晴らしかったな♪
話もすごく良かった!!とってもじんわり心にくる。そして心がほんわか温まる。
あ、それでほんわかシアターひらめきなんだ〜
かゆかゆちゃんは最後の小さな雪だるまが沢山でてくるところがよかったと言ってました。
うん、たしかに笑える落ちだものね。

女性2人組なんだけど、経歴をみると素晴らしいし、ワッペンで観れてよかった〜と思ってしまった。


次へ行こうとしたら、かゆかゆちゃんは「動物園に行く!」と言うので、急遽飯田市立動物園に行くことに。
閉園まで残り15分程。
何をみるのかな〜と思ったら、まずはペンギン。
ああ、劇から繋がっちゃったのねわーい(嬉しい顔)
それから電車(弁慶3世号)に乗る。
残りは4分。
うさぎ、ワラビー、山羊・羊と見て、ミーアキャットに行き、「猪!」と行ったら「もうお家に帰っちゃったよ」とスタッフの優しいお兄さんに言われ、「あらあら他の動物もいないね」なんて言いながら、猿と孔雀を眺めつつ、戻ってくると「これで本日は閉園となります」のアナウンスが。
途端に慌てて走り出すかゆかゆちゃんあせあせ(飛び散る汗)
「大丈夫よ〜まだ締まらないから〜」
こんなところが可愛いね揺れるハート
そして15分でも結構見れるものだね。


3番目は「ハペットてなもんや」
会場は飯田市公民館4F。

さぞや冷房が効いていると思ったら、人の多さからか暑い。
かゆかゆちゃんはカキ氷を食べてるので、入るのが遅くなり、後方ござの最後に座ることに。

演目は「庭ニハ」「トコトコトコ」「シャッターチャンス!」の3つ。
「庭ニハ」は手袋人形。遠い上に声が聞こえにくい。
内容も大人向けかな?
そのうちにかゆかゆちゃんが痒がりだしたので、触ると汗でびっしょり。
とても落ち着いて観られなくなったので、その場で着替えをしてみた。
けど、痒みは治まらない。
とにかく暑いので、うちわであおぐが全く駄目ふらふら
周りの子達もざわざわ。
やっぱ疲れてきてる上に暑いし、よく聞こえないしなので仕方がないのかなとも思う。

次の「トコトコトコ」
これは動きだけ。
声がないので、かゆかゆちゃんはもうほとんど観てない。
痒いので「出る」と言うので、諦めてここまでで出てきてしまったもうやだ〜(悲しい顔)
ちょっと期待してたんだけど、定員が多すぎるのかな?とちょっと残念な気持ちでした。


4番目。これは予定外だったんだけど、駐車できる場所を提供して貰えたのとお友だちが観に行くと言うので、かゆかゆちゃんが行く気になったので急遽行ってみました。
「人形芝居くりちゃん」
会場は長野トヨペット飯田店。
プレゼント公演で、演目は「こぶとり」「だるまちゃんとてんぐちゃん」の2つ。

もう寝る寸前なのを起こしていったのだけど、思っていた以上に人が集まってきたたらーっ(汗)
お友達と前に行ったのだけど、くりちゃんが「鬼がでます」「恐い人は泣いてください」と言ったので、これは駄目だと思ったら案の定「ママどこ〜」と探してるふらふら

ござの最後尾ではやはり聞こえない、見えない。
かゆかゆちゃんはそんな状態なので、もうキッズコーナーへ行ってしまい、何の為に来たのかという状態に。

やっぱり欲張っても無理だね。
疲れて眠くなるし、いいとこ2つなのかなというのが今日の反省点でした。

でもいいのが観れたし、やっぱり楽しいもの。
あと3日、頑張るぞ〜
地域生活ブログ 長野情報
posted by みやちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

いいだ人形劇フェスタ2007のプレフェスタ

IMG_1022.JPG
いいだ人形劇フェスタの開幕に先立って行われるプレフェスタが、7月28日(土)に市内3会場で3劇団が同時刻に開催されました。

どれも有料公演をする劇団。それを無料で観る事ができるなんてとても魅力的。どこも観たいけど、悩んだ末に今年は「人形劇団ちんどん」に決めました。

会場は山本公民館。
夫は仕事で見れないので私とかゆかゆちゃんで観ることに。
夫に送って貰って、着いたのが9時半頃。開演の約30分前。

早速、受付に行ってうちわを貰う。
番号は1920
思ったより早い番号♪
このうちわの番号で、劇の終了後に抽選会が行われる。
フェスタ公式Tシャツや有料チケットが当たる。
今年こそは…手(グー)

1人で観れる子は前の方に座れるんだけど、かゆかゆちゃんはお友だちがいないとダメなので、私と一緒ということで少し後ろになりました。

人形劇の導入部として、劇団員の方が手遊びをしてくれました。

私は、 猫の子。 かわい〜い 猫の子。 おひげがピ! おひげがピ!

これがめちゃめちゃ楽しい♪
猫の子にはいくつかパターンあって、それぞれが楽しい♪
かゆかゆちゃんはねぼすけ猫の子ちいさい猫の子がお気に入りになりました。
大笑いわーい(嬉しい顔)しっぱなし。

人形劇は2つ。
最初が「音のない劇」だったかな?どうも忘れぽくっていけない。
犬と椅子が登場する楽しい劇
この犬もいろんな犬が出てくるんだけど、椅子がそれぞれの犬にマッチした椅子になっていて、犬と椅子のやり取りが楽しい♪
かゆかゆちゃんは特に「足の長〜い犬と足の長〜い椅子」のが大好きだったみたい♪

次は「トラックとらすけ」。
これもとらすけをはじめ、登場する人形が可愛らしい♪
乗り物がいろいろと登場するから男の子は特に大好きなんじゃないかな。
スポーツカーやダンプカーやクレーン車等。
たった3人でしてるのに、声がどんどん変わる♪
さすがにプロですね〜。
声聞いてるだけでもほんと楽しい♪

途中、とらすけが足停めされる大きな牛が現れると、かゆかゆちゃんはもう恐くなってしまった(全く恐い場面ではないのだけど、大きさが恐く感じたみたい)ので、後ろにひっさることになったけれど、とても楽しい劇でした♪

かゆかゆちゃんも恐がらずに全部観れるといいんだけどな〜
まだまだ可愛いかゆかゆちゃんです黒ハート

人形劇が終わって、楽しみの抽選会♪
有料チケット欲しいな〜揺れるハート

Tシャツ3つに有料チケット6つ。
チャンスは9回。どきどき。

結果は〜ぴかぴか(新しい)


ダメでした〜もうやだ〜(悲しい顔)

かゆかゆちゃんは泣くし〜たらーっ(汗)
かゆかゆちゃんもなにか欲しかったんだね〜
でもね、くじ運がないんだね〜ふらふら

くじは駄目だったけど、かゆかゆちゃんは「私は 猫の子…」のお歌がお気に入りで、ずっと歌ってくれましたよわーい(嬉しい顔)

地域生活ブログ 長野情報




続きを読む
posted by みやちゃん at 19:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

第8回わくわくドロップス

IMG_0745.JPG
長野県南信地域に住むママのためのサイトMAMA CHANNELが主催している第8回わくわくドロップスに行ってきました。
今回は会場がアピタ飯田店で行われていました。
今までは土曜日開催が多かったと思うのですが、用事が入ったり、忘れたりで行けずにいました。ということで今回が初めてでした。
今回は水曜日ということで、子が園に行っている時間帯でもあり、ゆっくりとした気分で行ってこれました。
正午頃ということで、少々お店の状況が淋しくなっていましたが、ピーターパンのビデオを購入♪
お店の方とのんびり地元の小学校の話等してきました。
地元の人ということで、コミニケーションを取ったりするのは楽しいですね。なんか繋がりができちゃったかなみたいな♪
また行きたいですね。今度は早めに揺れるハート
posted by みやちゃん at 14:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。