2008年05月16日

日差しの下にいるだけで

今日、かゆかゆちゃんの園では親子遠足が行われ、かゆかゆちゃんの意見を尊重して私が参加してきました。

夫も冗談ながら、「今年はお父さんが行こうかな?」って聞いたのだけど、呆気なく却下されてしまった。
「お父さんと行く〜揺れるハート」という言葉が聞きたかったのにねもうやだ〜(悲しい顔)
園生活最後の親子遠足。一度くらいお父さんが参加できても良かったのにね〜

今年の行き先は、飯島町の与田切公園。
私にとっては、まあ地元であるのだけど、自分の子ども時代には無かった公園なので、そこへ遠足に行ったとかいうような思い出はないのだけどね。
与田切川横の赤松を残し、芝を張り整備し、園内には池などの水場があったり、キャンプ場にもなったり、遊具もあり、テニス場やプールもあり、屋外ステージもありというような少し規模がある公園なのかなと思います。
そして、公園横の与田切川は、天竜川上流工事事務所の親水事業で整えられ、水遊びもできるようになっています。
水はとても綺麗に澄んでいましたね。見てるだけで気持ちが良かったですね♪
この川での水遊びが、年長さんのメインの目的のようでしたよ。

今日は天気も良く、気持ちの良い一日でした♪
芝の広場でダンスをして暑くなれば、赤松の下で涼しく過ごせ、快適でした。
メインの水遊びは一昨日の雨の影響で、水量が増え、少し流れが速くなっていて、それは先生達の下見の時と違っていたようですが、安全な場所を選んで、水遊びは始まり、子ども達はお構いなしに入っていきましたね。
水温がさすがにまだ冷たいようでしたが、子ども達は強いな〜
水量の多さや流れの速さ、冷たさを親の方が心配してるけど、子ども達はこの時とばかり、尻込みしてる子はいないようでしたよ♪

かゆかゆちゃんも早々にかなり濡らしながら、そのまま遊び、満足できたようです。
着替えをしっかり持っていってよかったな〜

早く過ぎた親子遠足でしたが、若くないママの私は日差しの下にいるだけで疲れてしまいました。
家に戻り、昼寝に誘う私あせあせ(飛び散る汗)かゆかゆちゃんは疲れ知らずで一緒に寝てくれず…
もはや子についていけない体力を感じるな〜
若いママっていいわよね〜
posted by みやちゃん at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | かゆかゆちゃんの園生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

甘茶♪花御堂♪ののさま♪

かゆかゆちゃんの園では、今日、花祭りがありました。
園長先生がお話してくださる、お釈迦様誕生の話はよく聞いていたようです。
年長さんになって、より興味を持って、お話を聞けるようになってきたみたいですね。

かゆかゆちゃんも甘茶が好き♪
降園時にお庭に置かれる花御堂。お釈迦様に甘茶をかけて、お参りして、その後に甘茶を頂いて帰ります。
かゆかゆちゃんに引き続き、私も甘茶を頂いてきました揺れるハート
園で頂く甘茶も、これで最後なのね〜なんて気持ちになりつつ…

今年の花御堂をパチリ♪

IMG_1758_edited.jpg

今年もまた見事な美しさでしたぴかぴか(新しい)

そして、花祭りの日に園から頂く合掌人形。ののさま。
今年はこの色の"ののさま"でした。

IMG_1760_edited.jpg

ピンク、水色に続き、金色と"ののさま"が増えて、我が家も段々と賑やかになってきましたね。


タグ:花祭り
posted by みやちゃん at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | かゆかゆちゃんの園生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

お別れ会

今日は、かゆかゆちゃんの園ではお別れ会がありました。

年少さんが合唱と合奏を、年中さんが劇を、年長さんの為に披露し、年長さんが合唱を返してくれるという会(発表会)なのです。
順番としては、年中さんの劇があって、可愛らしい年少さんのステージがあり、最後に年長さんのステージとなります。


かゆかゆちゃんが劇をするのは、この発表会が初めて。
今までの一ヶ月間。とても意欲的に練習していました。
家でも歌を歌い、台詞を順々に言っていました。お友だちのも覚えてしまうんですね。
一体どんな感じに仕上がったのだろうと期待が高まって、とても楽しみでした。

劇は思った以上に上手でした。お友だちがみんな自信をもって、台詞を言い、歌い、演技をしていました。
園長先生も仰っていましたが、どのクラスの劇もすごく上手に仕上がっていて、クラスの一体感を感じながら、ただただ感心して見ていました。

かゆかゆちゃんは幕が開くと、最初に出ていたので、多少真面目な顔をしていたのだけど、私がにこにこ笑っているのを見つけたら、笑顔いっぱいになってくれました。緊張してるのも分かったけど、楽しそうにもしてくれていたので、ほっとしました。
初めての劇。上手くできてよかったね揺れるハート



年少さんのステージ。
カスタネットを叩き、鈴を持ち上げ、振りながら下げる動作がほんとに可愛いのですよね♪
かゆかゆちゃんも去年、鈴をなかなか持ち上げるのが上手にできなかったのだけど、一生懸命上げてる姿がほんとに可愛いのね。
歌を歌い、たまに振りもいれて、初めての大勢の前での発表。
もう、健気で見てるだけで嬉しくなってしまいますね〜♪


そして年長さんのステージ。
「ねんしょうさん、すてきなうたとえんそうをありがとう!」
「ねんちゅうさん、たのしいげきをありがとう!」
「こんどはぼくたちのうたをきいてください!」
こんなような(確かじゃないけど)、せりふで始まったステージ。
昨年も聞き、感動したこの語りかけもうやだ〜(悲しい顔)
年少さんの可愛らしさを見た後だけに、しっかりとしている年長さんのステージを見ると、本当に感動してしまいます。
ああ、あんなに幼く可愛らしかった年少から、ここまで立派になったなんてと、3年間の成長を思い、また、かゆかゆちゃんと遊んでくれたお友だちが卒園するのかと思うと泣けてしまいます。
今年は2枚のハンカチを膝の上に乗せ、準備万端とは言え、やはり涙が頬をつたってしまいました。

いや〜。今年もまた感動してしまった。
いいお別れ会となりました。

DVDが届いたら、何度もみたいな〜
夫やおじいちゃん、おばあちゃんにもかゆかゆちゃんの頑張りを見て貰わないとね♪
posted by みやちゃん at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | かゆかゆちゃんの園生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

かゆかゆちゃんステージで頑張る

昨日、かゆかゆちゃんの園では”劇とリズムの会”がありました。
かゆかゆちゃんもステージで発表しました揺れるハート
どんなお顔でするのかなと楽しみにして行きましたよわーい(嬉しい顔)

劇は年長さん。
歌と合奏を年中さん。
劇の中でも歌があるから、全体を表現しての”劇とリズムの会”なのかな。
年少さんはお客さん。

始めは恒例の園長先生挨拶。
この会への園児の取り組みについて、そして発表を見る観点をお話してくださいます。
「ここまでの過程(劇ならばどんな台詞にしようか、どんな振りをつけようか、どんな歌にしようか等、皆で考える。歌や合奏は定型のものではあるけれど、ここは大きな声で歌おうか、優しく歌おうか等を考えて作り上げていく)が大切で、発表会をすることによって大きく成長をしていく」と言うようなお話があったと思います。
ふむふむ、つまりは、この過程を大事に考えて、その上の発表会なのだから、出来を重視することはないと言うことなのかなと思いながら、聞いておりました。
お話を聞きながら、どんどん楽しみになってきますね。
早く見た〜い♪

そして園児が入場し、年中さんの歌と合奏になりました。
かゆかゆちゃんの組は最後。
前の2組がまた可愛らしい揺れるハート
歌を歌いながら、振りが入ったりするのが、なんとも可愛いのですよ。
楽器も年少の時より、種類が増えているので、一段と聞き応えがあって感心しながら見てました。

かゆかゆちゃんの組がいよいよ始まりました。
不思議なことにステージに並ぶところから、なんとなく緊張して見守ってしまうんですよね。
ちゃんと立てるかな?とかあせあせ(飛び散る汗)
年少の時の、初めての発表の時ほどではなくなっているんだけど、やはり少なからずも緊張している自分がいるんだな〜って思いましたよ。

まずは歌。
歌いだすと、頭をふりふり笑顔いっぱい揺れるハート
あら、いい感じじゃないのわーい(嬉しい顔)緊張せずに歌えてる♪
歌に合わせてポーズ「鉄砲うって(片手伸ばしてもう片手を胸にあて)」「ドン(足踏みする)」可愛くて笑っちゃったわーい(嬉しい顔)
なんかその前の歌詞(鉄砲かついでヨー)でも構えていたけど、それは間違ているのかな?と思ったりしたけど、まあ可愛いからいいやねわーい(嬉しい顔)

続いて、合奏。
かゆかゆちゃんはカスタネットの担当。
楽器を用意したら、上下反対になってるあせあせ(飛び散る汗)
かゆかゆちゃんも気になってるのが分かる。どうするのかな〜と思って見てたら、そのまま演奏を始めた。
たしかに慌てて変えてても、演奏に間に合わないとあせっちゃうものね。いい判断だね♪
それでもなんとなく気にしつつ、一生懸命に拍を取ってる。
所々、打ち忘れるのかタイミングがずれるのか、打てない時もあったけど、上出来上出来。よく頑張りました。
そしたらサッとカスタネットを外して、向きを直してまたつけてる。
あ、すごいぴかぴか(新しい)と思ったら、演奏終わっちゃったけど、それでも頑張ったねわーい(嬉しい顔)

そして年長さんの劇。
台詞や振り。それに衣装に歌。
どれもなかなか凝っていて、楽しい演出なので、私は結構ウケてしまって、しょっちゅう笑っていましたわーい(嬉しい顔)
さすがに年長さんという貫禄を感じましたね。
年中さんの頃より落ち着いて演じています。
さすがにお母さんを探す子もいなかったしね。でもこの探している姿もまた可愛らしいんだけどね。

幼児の発表会なんだけど、とっても満足感を頂いて帰ってきました。
幼児の姿が可愛らしく、またこんなにしっかりと発表できるのかと。
見に行ってよかったな♪

かゆかゆ夫が仕事で見に行けなかったのが可哀想ですね。
DVDでしっかり楽しんでね♪



posted by みやちゃん at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | かゆかゆちゃんの園生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

初マメと初雲梯渡り

かゆかゆちゃんの通う園の園庭には、いろいろな遊具があるのだけど、年中になってから雲梯に興味を持って挑戦していたみたい。
お部屋の前にあるし、お友だちもどんどん挑戦して渡っていく姿に、私もしたいという気持ちがいっぱいだったみたい。
お友だちは手にマメを作っては、それを自慢げに私にも見せてくれるから、かゆかゆちゃんもきっと早くマメを作ってみたかったんだろうね。

昨日、お迎えに行くと、早速、手のマメを見せてくれた。
「わ〜、マメだね〜。がんばったね〜♪」

IMG_1304.jpg

連絡帳には、先生から「雲梯を初めて渡り切り、またまたと挑戦している内にマメができましたわーい(嬉しい顔)」とありました。
その場面を想像して、うふふと思わず笑っている私です。

その前と前々の晩、珍しく9時前に帰宅したかゆかゆ夫に大興奮のかゆかゆちゃん。嬉しくて寝るのが遅くなって、昨日は預かり保育が長くなってしまって、さすがに疲れてしまったみたい。
おやつを食べて、抱っこで寝てしまったの。

夜中に何度か、「手が痛いふらふら」と言っているかゆかゆちゃんでした。やっぱり痛いよね。マメできるのは格好いいんだけど、痛くもあるんだよね〜わーい(嬉しい顔)
ほんと頑張りましたね揺れるハート
にほんブログ村 子育てブログへ
posted by みやちゃん at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | かゆかゆちゃんの園生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

祖父母参観♪

今日はかゆかゆちゃんの園の祖父母参観日。

昨年はおばあちゃんだったので、今年はおじいちゃん。順番でということになりました。
かゆかゆちゃんはおじいちゃんも大好きわーい(嬉しい顔)
お庭でおじいちゃんとかけっこして遊ぶのが大好き♪
おじいちゃんは若い頃は県縦断駅伝にも出場していたし、今もたまに地元のマラソン大会にも顔を出すくらい走るのが好き。

かゆかゆちゃんはいつものようにスクールバスに乗り、8時半過ぎには到着している。
おじいちゃんは私が送り迎えすることに。
参観は9:50〜、40分程を保育室で過ごす。

何をしたのかな〜と思って聞いてみると、「こんぺいとうの歌」を歌ったらしい。えっ、どんな歌なんだろう?と早速歌って〜とお願いしてみた。
「こんぺいとう、なめたらおくちにとけちゃった。ぽっけのなかにもう、ないよ〜。ぱらんこ、からんこ…さようなら」
楽しいお歌でしたわーい(嬉しい顔)
ちょっとかゆかゆちゃんには難しいみたいで歌うたびに歌詞が変わるんだけど、それがまた可愛い揺れるハート

それから「団扇の製作」。
昨日、園に迎えに行った時に洗濯干しで干されていた、団扇の作りかけが頭に浮かんだ。
てっきり、参観の前に作ったの?って思ったら、違かった。
祖父母のみなさんが、はさみを渡され、紙をちょきちょきと切って、形を整え、子供達が手形を押して完成したとのこと。
共同作業をしたのね♪完成品は祖父母へのお土産となり、これは余計に嬉しいよね揺れるハート

それから「ヨーヨー釣り」。
やはり昨日、お部屋に用意してあったビニールプールの中で、出番を待っていたヨーヨーと釣具達が頭に浮かぶ。
ヨーヨーも釣具も子供達の可愛らしい作品。ヨーヨーは新聞紙を丸めて、折り紙で包み、ビニールテープで飾ってある。
釣ったヨーヨーをお持ち帰り。誰の作品かな?
「おじいちゃんは上手に釣れたかな?」「うん、上手だったよ揺れるハート」とかゆかちゅんの弁。
他にもあったのだろうけど、聞いてると二人とも楽しそうに過ごせた様子。
よかったね〜わーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
posted by みやちゃん at 13:23| Comment(2) | TrackBack(0) | かゆかゆちゃんの園生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

かゆかゆちゃんのお昼寝

かゆかゆちゃんの園では、夏場に午睡をとります。
年中の今年は6/11から始まりました。

年少の時は、もっと長く5/9から9/13までありましたが、かゆかゆちゃんは10日寝たかなというくらいしか寝れませんでした。
その頃のかゆかゆちゃんは、初めての集団生活に、毎日興奮していたので、どんなに疲れていても、寝ることはできないんですね。
興奮を消化してくれると、落ち着いて眠りに入れたのでしょうが、なかなかそればっかりは上手くいきません。

夜、家で寝かしつけようとしても1時間くらいはベットの上でごろごしてからでないと、寝れなかったかゆかゆちゃん。
昼寝の習慣ができるといいなと昼寝に誘っても、夜まで興奮が続いているくらいなので昼寝など夢のようなもの。家のベットでの昼寝は諦めていました。

そんな状態で年少を過ごしたので、
今年は果たして眠れるのだろうか?
寝れなくても、静かにお布団の中にいることはできるのだろうか?
やはり心配でした。

ところが、なんと初日から寝れたんですよ。
お友だちの中では、最後まで寝付かれずに、寝ようとなると痒みも出てくるので、ぼりぼり掻いていたようですが、先生がさすってくださっているうちに眠りに入れたようです。
もう、上出来ですぴかぴか(新しい)

痒くなるのか眠りは浅かったり、寝起きに泣いたりということはあるようですが、興奮を長く長く引きづらず、その場の状態に合わせて対応できるようになっているんだな〜と思うと、嬉しさがこみ上げてきます。
昼寝にもかゆかゆちゃんなりのゆっくりとした成長を感じることができました。
おねえちゃんになったね揺れるハート
posted by みやちゃん at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | かゆかゆちゃんの園生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

花祭りの花御堂

IMG_0692.JPG
子の通う園は仏教園で、今日は花祭りが行われました。
降園時には花御堂が庭に置かれ、私達保護者も子に教わりながらお参りし、甘茶を頂きました。
実は私、花祭りは初めてです。
色とりどりの生花に飾られた花御堂の見事なこと。感動しました。
甘茶も甘く、遠くにドクダミを感じる味でした。勿論、他にも多くの葉がブレンドされているのでしょうが、私の舌では判別はできませんでした。
posted by みやちゃん at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | かゆかゆちゃんの園生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。