2008年06月05日

2年越しの花を

この前の土日、1日半行われた日本画講習会は、今年も夫の協力ぴかぴか(新しい)があって、無事にほぼオール参加できました。
普段、そんなに集中して絵を描くということがない私は、絵に没頭できて嬉しい反面、疲れましたふらふら

今年の日本画講習会も林和緒先生のとても丁寧なお手引きがありました。
そして初心者の方がとても多かったのです。
新たに日本画に興味を持ち、日本画を学ぼうとする人が多いというのは素敵ですね。やはり飯田という土地柄ということもあるのでしょうか。
昨年、ご一緒した初心者の方も数名来ていて、それがまた嬉しいことでした。共に続けているという励みになりますね〜♪
それから先輩方の製作の様子を間近にみれるのが、とても勉強になりますね〜♪色使い、筆遣い、構図と何から何までもが勉強になります。

今年の初心者の方達は、林和緒先生がご用意?されたのか、同じ題材(果物)を描かれていました。
私も初心者なのですが、描きたくて描けないまま2年越しになってしまった花を描くことにしました。

1日目になんとか花のデッサンをし、構図を先生に決めて頂き、2日目に製作に入りました。
製作では、バックの色や描き進める要所要所で、先生に相談し、先生のお手引きを頂きました。先生とお話してる時は結構緊張するのですが、お話できるのやお手引きを頂くのは嬉しいんですよね〜♪

当初、バックを紺色にしようと思ったのですが、葉の色を黒にした方がいいとご指導頂き、私にはまだそこまでの技量がないので今回は諦めましたたらーっ(汗)
いずれ、挑戦してみたいな〜
それと、来年はボードでなくて、パネルに描けるようになりたいな〜

勿論、完成はしませんでしたので、これから合評会までに仕上げないといけません。それと額を用意しなくてはいけません。
今年はどんな額になるのか楽しみですね〜♪


講習会が終わって、玄関に降りて来たら、かゆかゆちゃんがお出迎えしてくれたのでしたわーい(嬉しい顔)
終わるのを隣の公園で遊びながらずっと待っていてくれたのでした。
ほんと、成長してくれたものです揺れるハート
嬉しいな〜
posted by みやちゃん at 23:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまぁ。
すごいなぁ、絵を描くなんて、そんけー♪♪
合評会って飯田でやるのかな?
見に行ってみたいなぁ。

Posted by はは。 at 2008年06月05日 23:56
子供に手がかからなくなるのは それまでの子育てがちゃんと出来てたからなんだそうな。
 
どんな絵なんだろ 見てみたいな
Posted by 婆ちゃん at 2008年06月13日 13:58
はは。さんへ♪

すみません。お返事が大変おそくなりました。

合評会は講習会に参加した人達が、講師の先生より絵の講評を頂くという会になります。
その後に作品展があります。7月3日〜8日まで飯田創造館でしますので、よろしかったら足を運んでみてくださいね♪

「絹本に描く日本画展」が同時に開催されます。
そちらは本来の日本画(絹絵)なので、また素敵だと思いますよ♪



婆ちゃんさんへ♪

すみません。お返事が大変遅くなりました。

子育ては園や周りの方達に助けられて、ここまできました。みんなに育てて貰っているんですよね〜♪

絵はね〜、真面目で面白くないかもね。。。。
もっと上手になりたいな〜
Posted by みやちゃん at 2008年06月28日 17:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。