2008年01月16日

プチ常連?

飯田市美術博物館内にあるプラネタリウム、今は、冬のプログラム「夜空のダイヤモンド」を投影している。

師走はなにかと忙しく、1月に入ったら行こうと予定していた。
前々の日曜日、かゆかゆちゃんは冬休み中。
館内は家族連れが多く、でも入場者が少なめだったので、後ろの方でのんびりと観ることができた。
その翌週の日曜日、かゆかゆちゃんは夫と2人で、またプラネタリウムに出掛けた。夫の話では、受付で「今日はお父さんと来たの〜揺れるハート」と報告していたらしいのだけど、これだけ喜んで通ってくれれば、興味も沸いてくるかもねわーい(嬉しい顔)


ここのプラネタリウムは、とにかく安い。
大人110円。
かゆかゆちゃんは席を使わなければ無料なのだけど、だいぶ大きくなって重くなってきたし、一人前扱いをして欲しい年齢なので、席を確保する為に50円。
1時間の投影を親子で160円で観れてしまう。
この値段は他所にあるのだろうか?
いつもお話をしてくださる学芸員のおじちゃんも、「日本で1番安いのでは?」って言ってたけど、私もそう思ってしまう。
みんな、もっと行けばいいのにな〜

今年の春は「ぜんまいざむらい」の出てくるプログラムで、夏は「ポケットモンスター」の出てくるプログラムだって、説明があったし、子どもも大喜びだと思う。
皆さん、ぜひぜひ♪



寂しく感じた秋の夜空。
明るい星が少ないからだったようですが、冬の夜空はキラキラ、明るい星も多く、澄んでいるので、寒いながらも見ていたくなる輝きがありますよね。

今夜も早速、かゆかゆちゃんと車の中から夜空を見てみました。
私はオリオン座が判りやすく(3つ並んでいる星が目印になるね)、その中の赤い色の星、ベテルギウス、そこから冬の大三角のおおいぬ座のシリウスと、こいぬ座のプロキオンまでは探すことができました。

でも今回の話に出てきた「すばる(プレアデス星団)」は見つけられませんでした。
やはり、明るい場所では難しいようです。

星座はギリシャ神話からついた名前が多いようなイメージを持っていた私は、「すばる」の物語として、ギリシャ神話の他に、アイヌに伝わる話も聞けたのは意外でしたが、こんなにも発想が違うのが面白く感じました。
こうやって印象に残り、記憶されていくと、だんだんと星を見るのが楽しくなっていくのかな。


話は変わりますが、今回のパンフレットの表紙は児童画なのですが、タイトルが「プラネタリウム 月になった太陽をみているぼくたち」。
椅子に座り、楽しそうにしている子ども達と共に描かれているのが、月になった太陽なんだろうけれども、このすごい発想力と楽しそうな表情を見ていると、プラネタリウムが大好きで、プラネタリウムから多くのものを受け取っている力(感性と言っていいのか?)が溢れているように感じます。

身近にいい施設があって、かゆかゆちゃんも多くのことを感じてくれたらいいな〜と思います。


おっと、書き忘れるところでした。
今回も投影の前に、昆虫のスライドショーがありました。
星座を観に行って、生物も勉強できる。2度美味しいですね♪
かゆかゆちゃんに届いたサンタさんからのプレゼント「昆虫図鑑」をめくる楽しみも増えますわーい(嬉しい顔)







posted by みやちゃん at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇その他◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

続 お年玉

お年玉。
これって、自分達にあってもいいよね♪

と言うことで、今年は初売りで大物を買ってしまいましたひらめき
以前から考えていたのだけど、バタバタしてたので、どんどんと先送りされていた物。

IMG_1596_edited.jpg


デジタル一眼レフカメラるんるん

初売りでこんな高価な物買ったの、初めて。
カメラのキタムラで買ったのだけど、と〜てもサービス良くって、すごく幸せな気分だったな♪
初売りっていいものだな〜って、初めて思ったもの♪

サービスしてくれた分で、かゆかゆちゃんのお洋服と夫のベルトも買おうってことになって新調できちゃったし、うふふ、ほんとによかった♪


いっぱい撮って、見れるのができるといいんだけどな〜


posted by みやちゃん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

お年玉

お正月と言えば、お年玉。
かゆかゆちゃんもおじいちゃん、おばあちゃん達から沢山頂きましたね。

私達、親からもと言うことで、今年は絵本「十二支のおはなし (えほんのマーチ)」をあげました。

この本も、かゆかゆちゃんのお気に入りになりましたるんるん
たまたま、「しまじろう」の付録にも、「しまじろうにお手紙を書こう」で家族の年を調べるというのがあったので、自分の年や私や夫やおじいちゃん、おばあちゃんの年を教えてあげたところだったので、余計に興味がピッタシだったみたいで、大喜びで見て、年の順番を覚えてしまいましたわーい(嬉しい顔)

そして年始の挨拶に実家に行けば、そこでおばあちゃんや叔父、叔母の年も覚え、挨拶に来た叔父や叔母や従兄弟の年も覚え、皆の前で発表するので、家族は大喜びるんるん

いやいや、この年齢の記憶力はすごいね〜
興味のあるものに対しての記憶力や集中力はすごいということが判りました。
私なんかは、いまだに曖昧で、全部間違えずに言う自信がないですたらーっ(汗)

かゆかゆちゃんの記憶力を見て、叔母達にはこの本はかなり好評でしたねぴかぴか(新しい)
私だって、私の幼児期に、この絵本があれば、しっかりと覚えられた気がしますもの。




posted by みやちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

遅くなりましたが、新年のご挨拶を♪

明けましておめでとうございます。

このサイトへご訪問頂きました方へ。
遅くなりましたが、本年もよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)
のんびりとしたお正月を過ごしていた為に、今頃となってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)


新雪で迎えた元旦でした。
夫の実家でお年取りをし、泊まった我が家族は、元旦のご挨拶に出掛けました。

徒歩で約10分。
山の中にある神社。「明神様」と言われています。
石段を登り、小さな広場があり、更に石段を登ると社があります。
お賽銭を投じ、お祈りをしました。
「家内安全・交通安全・商売繁盛 今年も家族仲良く幸せに暮らせますように♪」と願いました。
しっかり欲張ってますね〜

お祈りを終え、広場に戻ると、7時頃に近隣の方達との新年の挨拶会が始まりました。

毎年の恒例行事となっています。
お神酒を頂き、つまみに煮干が振舞われます。
空腹にお神酒が染み渡る。この時は、煮干が格別に美味しく感じますね。

降る雪の為、雪かきをし、元旦のお茶をゆっくり頂き、
かゆかゆちゃんの「あけましておめでとう」の挨拶があり、家族皆の「今年もよろしくお願いします」の挨拶があり、
お雑煮を頂きと、のんびりとした元日を過ごしましたよ。

雪のせいか、格別に静かな元日だったように思いました。

IMG_0039_edited.jpg

お正月の花、今年はいつもの南天に、松・竹(銀色)・梅(白梅)を併せてみました。
それに百合の花と蘭の花。

影が入ってしまったので、写真としてはぱっとしませんねたらーっ(汗)

お正月の花は、大きく盛り沢山に活けるのが好き♪
この花も1m程あります。
お花が少なかったかなとは思いますが、青々とした南天の葉が目いっぱい広がって、繁栄を願っています。
南天の実も空に向かっていますしね♪


さて、今年の抱負を考えなくてはなりませんよね。
お家も綺麗にしなくちゃいけないし、家計簿もつけた方がいいだろうし…
それこそ、日本画だってもっとデッサンをしなくてはいけないだろうし…
しなくてはならないことは山のよ〜うにあるけれど、私の性格では挫折ばかりふらふら
明言してしまえばやるしかないだろうと、したこともあったけど、やはり駄目。
う〜ん、困った。











そうだひらめき
私にできること。

今年もかゆかゆちゃんとかゆかゆ夫をいっぱい大好きでいよう揺れるハート

これだね♪

posted by みやちゃん at 19:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。