2007年11月20日

長芋掘りに挑戦

過去ログでも紹介しましたが、「かわらんべ講座」にまた出掛けてきました♪
今回は「長芋掘り」。18日(日)にありました。

長芋の収穫って珍しくないですか?
私は農家出身ですが、長芋の収穫はしたことがありませんでした。
かなり深く掘るんだろうな〜とは思うものの、実際に長芋がどのようになっているのか、収穫をどのようにしていくのか、はっきりとした知識がありません。
親戚に長芋の栽培農家がありますが、聞いてみたことがないし…、専門でしている農家はそれなりの器具とかもあるのかも知れないし…ね。

その疑問と、かゆかゆ夫が「とろろご飯」が大好きなので、家族皆で行こうよと提案してみたら、夫も快諾してくれたので、3人で参加してみました。

途中、農家の為のショップで、軍手を調達し、私とかゆかゆちゃんは長靴、皆厚手の格好での参加。
準備OK♪今回は少々、力が入りましたよ手(グー)

一体どこに長芋が植わっているのだろう?と思ったら、堤防の外とは言え、元川原。
IMG_1320_edited.jpg

蔓は先日のうちに取り除いてくれてあり、根元が判るように、棒をさしてくれてありました。私達は掘るだけで良いという状態に準備をしてくれてありました。
まず掘り方の実演付説明を受けました。
なんとスコップと草削りを使って、ただ掘るだけ。やっぱりそうかと頷きながらも、傷つけずに掘り出すのが、肝心なのねと納得。
それから大人はスコップを手に取り、子どもは草削りを持ち、間隔を開けて、掘り出しました。
私と夫も別れて、掘り出したので、かゆかゆちゃんは二人の間を行ったり来たりすることに。

IMG_1327_edited.jpg

掘り出し、根元を出し、周りをスコップで掘っていると、かゆかゆちゃんが喜んで、引っ張ろうとするので、軟らかい長芋がぽきっと折れてしまうのですたらーっ(汗)
長く埋まっているので、そんな引っ張ったくらいでは抜けませんねわーい(嬉しい顔)
きっとさつま芋と同じつもりなんでしょうね。と言っても、さつま芋掘りもまだしたことがありませんね。絵本の中で一緒に体験していたのでしょうねわーい(嬉しい顔)

始めの2・3本は、そんな感じで折れたり、掘っていくと、石を避けて曲がっている長芋をざくりとスコップで折ったりと、全体を掘り出すのはとても出来ず、失敗の連続でした。
砂地かと思っていたら、意外といい土なんですよね。それもあって、掘るのに苦労しました。
まあ、折れててもちゃんと食べれるのだけどね。
だんだんとムキになる大人達。
私も絶対に全部掘り出したいと思い、だんだん慎重になっていきましたわーい(嬉しい顔)
もう、子どもそっちのけふらふら
「ああ、かゆかゆちゃん、邪魔しないで〜あせあせ(飛び散る汗)
なんてことでしょうねたらーっ(汗)親の為の講座みたいですふらふら

それでもかゆかゆちゃんは、長芋の姿が長くなってくると、「見て〜ここの長いよ〜」と大はしゃぎわーい(嬉しい顔)楽しさいっぱいですね♪

3箇所掘ってみましたが、最後のは、夫も途中から応援に入り、二人がかりで掘り、二股に分かれた短い方は無事に全部姿を出すことができ、残り1本も頑張るぞ〜としてたのだけど、私がやってしまいました。
残りわずかのところで折ってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

それでもかゆかゆちゃんは、その長芋を持って、嬉しさいっぱいの満面の笑顔で、記念写真に納まっていましたよ揺れるハート

沢山の収穫でしたので、お土産に数本頂きました♪
お昼ご飯に頂く分の洗うのを手伝い、夫はスコップ等の洗いを手伝い、館内に入り、今後はとろろ作りです。

「自分の分は自分で摺りましょう」とのことでしたので、私は3人分を摺りましたよ手(チョキ)

IMG_1336_edited.jpg

そして、味付けをして、ご飯を盛り、ご飯の上にかけ、皆さんでご一緒に頂きました♪
う〜ん、コクがあって、美味し〜い揺れるハート
細身だったけど、味がとってもいい〜♪

かゆかゆちゃんは、あまりとろろご飯は食べなかったのだけど、完食しました手(チョキ)「美味し〜い揺れるハート」と大喜びでしたね♪

協力員の方が用意してくださったあったかいご飯にお漬物。長芋の酢の物。感謝ですね。

その後はさすがに筋肉痛が酷く、雨にも降られたので、疲れてしまったけど、自分達で掘って頂くお昼ご飯付の講座は格別でしたハートたち(複数ハート)
夫も相当疲れていたけれど、満足してました。
参加して良かった♪

地域生活ブログ 長野情報
子育てブログ
posted by みやちゃん at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | かゆかゆちゃん自然と戯れる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

JA祭でお散歩○○ちゃん♪

この週末、JAみなみ信州ではJA祭を開催していた。
たまたま、昨日、飯田市長野原に用事があって出掛けたら、通り道の竜丘支所でも盛大に行われていた。

かゆかゆちゃんが気にならない訳はないので、寄ってみることにした。
私もJA祭で例年、シクラメンや葉牡丹を買ったりするので、気に入ったのがあったら買いたいな〜なんて思ったしね。
会場に入ると、お店も多いし、子どもの好きな大型遊具(正式名称はなんていうのかな?エアーで膨らんでいて、中に入るとトランポリンみたいにして遊べる)もあるので、かゆかゆちゃんはどんどんお店の先へ先へと進んで行くあせあせ(飛び散る汗)

その大型遊具も早速入って、遊び始める。
IMG_1312_edited.jpg

かゆかゆちゃんの好きな可愛いうさぎちゃん♪
喜んでぴょんぴょんしてる〜♪と思って、ちょっとよそ見してたら、なんかかゆかゆちゃんの声が聞こえるexclamation&question
それもなんか泣き声っぽいようなexclamation&question
見てみると、いつの間にか外に出てきてる。
聞いてみると、お友だちとぶつかったらしいたらーっ(汗)
子どもも多いし、ぶつかることもあるよねふらふら
そんな訳で、早々に終了。

続いて、つきたてお餅の軟らか〜く〜て美味しい、あんころ餅を頂き、お店を覗きつつ歩いていると、知った顔に会う会うわーい(嬉しい顔)

そんな内に風船を持った子を見かけたかゆかゆちゃん。
私を置いて、どんどん行ってしまうあせあせ(飛び散る汗)置いてかないで〜

やっと追いつくと、風船のお店たらーっ(汗)
そこでなんとお散歩風船を発見ひらめき

実は以前から気になっていたの。
トップヒルズのオープンで、先着順で配っていて、持って歩く子の可愛いこと♪
やっぱりかゆかゆちゃんもお散歩風船がいいみたい。
そこで、大好きなピンクのに決めたと言うので、私はお店の方に聞いてみた。
「これはトナカイですか?」
「いいえ、プードルです。」との答え。プードル??とも思ったが、そうとも見えるかと思いながら、買うことに。
早速、ご機嫌で連れて歩くかゆかゆちゃん♪

IMG_1317_edited.jpg

そんなにお店の方を見てて、今度は何を物色中なのかなわーい(嬉しい顔)
お買い物大好きなかゆかゆちゃんですたらーっ(汗)

ちなみにこのお散歩風船、700円でしたが、安いと思いませんか?
JA祭って、いろんな物を安く売ってるから、安いと思うんだ〜

地域生活ブログ 長野情報
子育てブログ

posted by みやちゃん at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 南信おでかけ◇イベント◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

網掛山紅葉真っ盛り♪

IMG_1291_edited.jpg
この頃、毎日のようにかゆかゆ夫の実家に通うのですが、紅葉した山々に見惚れてしまいます。
特に今は網掛山の紅葉が見事です♪
広葉樹が多いのでしょうね。
赤の色がとても綺麗です♪

のんびりした所が大好きな私としては、ほんとに幸せな環境の中に居るのだな〜♪と更に実感です。
通うドライブのなんて楽しいこと♪

今日は、初めて阿知川橋を歩いてみました。
そこでもパチリと撮ってみました♪
IMG_1295_edited.jpg

それから網掛山の方へ登ってみました。
斜面に見える田圃と網掛山がまた田舎風情たっぷりで素敵ですね♪
素敵なログハウスも見えますね♪

IMG_1298_edited.jpg

IMG_1299_edited.jpg

写真を撮る為に歩いていて、ナツメの木を見つけました。
ナツメの実って結構甘くて好きなんですよね♪
小さい頃、祖母が作ってくれた焼酎漬けだったかな?美味しかったな〜揺れるハート
IMG_1293_edited.jpg

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ
posted by みやちゃん at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初マメと初雲梯渡り

かゆかゆちゃんの通う園の園庭には、いろいろな遊具があるのだけど、年中になってから雲梯に興味を持って挑戦していたみたい。
お部屋の前にあるし、お友だちもどんどん挑戦して渡っていく姿に、私もしたいという気持ちがいっぱいだったみたい。
お友だちは手にマメを作っては、それを自慢げに私にも見せてくれるから、かゆかゆちゃんもきっと早くマメを作ってみたかったんだろうね。

昨日、お迎えに行くと、早速、手のマメを見せてくれた。
「わ〜、マメだね〜。がんばったね〜♪」

IMG_1304.jpg

連絡帳には、先生から「雲梯を初めて渡り切り、またまたと挑戦している内にマメができましたわーい(嬉しい顔)」とありました。
その場面を想像して、うふふと思わず笑っている私です。

その前と前々の晩、珍しく9時前に帰宅したかゆかゆ夫に大興奮のかゆかゆちゃん。嬉しくて寝るのが遅くなって、昨日は預かり保育が長くなってしまって、さすがに疲れてしまったみたい。
おやつを食べて、抱っこで寝てしまったの。

夜中に何度か、「手が痛いふらふら」と言っているかゆかゆちゃんでした。やっぱり痛いよね。マメできるのは格好いいんだけど、痛くもあるんだよね〜わーい(嬉しい顔)
ほんと頑張りましたね揺れるハート
にほんブログ村 子育てブログへ
posted by みやちゃん at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | かゆかゆちゃんの園生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

初虫歯治療

昨日、園から帰宅したかゆかゆちゃんに、預かり保育で頂いたおやつを聞くと、「おせんべいを食べていたら、歯が痛かったのたらーっ(汗)」と言うので、口の中を覗くと、奥から2番目の歯に茶色のところが見つかった。「これは虫歯かなたらーっ(汗)

おやつ(園のおやつだけでは足りないの)のプリンは平気だったのに、夕食になった途端に「歯が痛いの〜虫歯だから〜もうやだ〜(悲しい顔)」と、途中で食べられなくなってしまった。
夕食後に早速、歯磨きをしてみると、しっかり歯と歯の間に、食べかすが詰まっていて、それを取ると、穴が出来ていましたふらふら
しっかりと虫歯です。歯肉も腫れている所が出来ています。
この頃、おねえちゃんだから自分ですると言って、しあげ磨きをさせて貰えなかったのと、この前フッ化物塗布をしたので、安心してたのがいけませんでしたね。

早急に歯医者に行かねばと言うことで、電話をしてみると、今日入れて貰えたので、かゆかゆちゃんも納得して出掛けました。
何度も通いなれた歯医者。私の治療を間近で見たり、診察台の上に乗ったりとした場所なので、本人も納得できたし、もしかして意外と大丈夫?なんて期待しつつ治療室に入りました。



ですが、そんなに思うようにはいかないものですねふらふら
「診察台に座ってみようか」と歯科衛生士のお姉さんに言われた途端に「嫌〜恐い〜痛いから嫌〜」と逃げようとするかゆかゆちゃん。
無理やり押さえられて、先生と歯科衛生士さんの優しい励ましがかかりながら、診察が始まりました。
なにが始まるのか、分かっているのかいないのか、ただただ恐いかゆかゆちゃん。
がちっと、口の中に入れる鏡の棒を必死に噛んで、ひたすら逃げようと体を動かすのです。
私を含めて3人がかりで押さえられているので、逃げれないのですが‥
私も、怪我したら大変だ、と頑張って押さえますしね‥

治療が始まると、更に必死の形相のかゆかゆちゃん。
歯と歯の間に入れる器具があるんですね。それをはさんで、ネジを回すと、が・が・がと顎が開いていくんですね。びっくりしました。
子どもの治療は、やはり時間が勝負なのかな。手際もいいというか、素早かったでしたねひらめき
削ってみると、やはり隣の歯にもうつっていて、2本治療することに。
削り終えて、ぷくぷくうがいを落ち着かない感じですませ、そして歯科衛生士さんに「虫歯取っちゃったからねわーい(嬉しい顔)もういないからね〜お利口さんだったね〜揺れるハート」と褒められて、少し落ち着いてきたかゆかゆちゃん。
その後の消毒、うがいとした後はもう押さえていなくても、座っていられたので、優しく手を握ってあげていました。
無事にかぶせて貰って終了ぴかぴか(新しい)
「お口開けて、鏡を見てご覧。虫歯なくなっているよ〜」と言うと、鏡を覗いて、にっこり「いないわーい(嬉しい顔)」と嬉しい顔のかゆかゆちゃんでした。
よく頑張りましたね揺れるハート初虫歯治療。

家に戻ると、かゆかゆ夫からも心配の電話が入りました。
「歯医者どうだった?」
「かゆかゆちゃん、頑張って出来たんだよ〜わーい(嬉しい顔)」と教えてあげました。
優しいお父さんですね揺れるハート

**♪*****♪**

ブログを始めて、今日で半年が経ちました。

ここ数ヶ月は、停滞気味の時もあったりしましたが、それなのに、毎日何人かの人達が訪問してくれて、嬉しい限りです。
とても感謝しています。ありがとうございます。

書きたかった記事も書けないまま、日を送ってしまっていたりするのが、残念だったりしますが、これからも家族のことなど、私の思いを綴っていきたいと思います。

ブログで知り合った人もいて、そんな出会いもまた嬉しいことです。
これからもよろしくね♪
posted by みやちゃん at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

飯田信用金庫ロビー展

飯田信用金庫では、「ロビー展」なるものをしていますが、いろんな方達の発表の場となっているようです。
金庫に行くのはATMでお金を下ろすくらいですが、行った時についでに拝見してくることがよくあります。
そこで、絵だったり写真だったりいろんな物を見て、少し元気と感動を頂いてきます。

今日は駒場支店のロビー展を見てきました。
『夢のつばさ作品展』平成19年10月22日(月)〜11月9日(金)となっていました。
阿智村にある的障害者通所授産施設夢のつばさに通う方達の作品展だったのですが、見ながら思わず涙がでてきてしまいました。
どうも私は出産後、涙もろくなった感があるのです。
感動してしまいました。

手書きの絵やパソコンで描いた絵、どれを取っても、描かれている人物や動物等の表情が、とてもにこやかでほのぼのとしています。
紙いっぱいに描かれていたり、細かく描かれていたり、色も色とりどりでとても素敵です。色も綺麗に丁寧に塗れています。
立体作品もありました。
段ボールで額縁を作ってあり、その上に可愛い形のパスタやドングリを貼ってあったりします。
粘土作品や書道もありました。

ピュアな感性に溢れた、いろんな個性を感じることができました。
また見てみたいなと思って、感想ノートにも書いてきました。
う〜ん、よかったな揺れるハート

地域生活ブログ 長野情報
posted by みやちゃん at 23:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 南信おでかけ◇展覧会◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

かわらんべ幼児向け講座に参加

IMG_1281.JPG
飯田市には天竜川総合学習館かわらんべがあります。
ここでは、かわらんべ講座をしています。
かわらんべのHPで調べると、『かわらんべ講座とは、「天竜川」とその流域を題材とした体験学習講座です。子ども向けだけでなく、成人講座や防災講座もやってます。』と書いてあります。

実は体験学習やワークショップというのに、とても興味があるのです。
過去ログにもワークショップで羊毛アクセサリーを作ったとか、ワークショップで人形劇に参加したとか(これはたまたま選んで貰えたのだけどあせあせ(飛び散る汗))、お手玉を作ったとか載せてますが、私もかゆかゆちゃんも結構好きですわーい(嬉しい顔)

かわらんべ講座は、対象が小3〜大人と書いてあったので、まだかゆかゆちゃんには無理かと諦めていたのですが、この前の「生活と環境まつり2007」で、スタッフの方に聞いたら、幼児向け講座を開講し始めたという説明だったので、参加したいな〜と思っていました。

今日(日付が変わったからもう昨日なのね)、かゆかゆ夫はバイクのイベントに参加しました。
私達もいつものごとく一緒に行こうと思ったのですが、今回はどうしてもバイクで行くからとおいてかれたもうやだ〜(悲しい顔)ので、丁度、幼児向け講座がある日だったので、そちらに参加することにしました。

今回は「オニグルミ拾いとムシ捕り」でした。
保護者同伴で、クルミを入れる袋、虫かご、お茶を持って出掛けました。
「外に出ると電車が待っているので、電車で出発します!」と言われて、出てみると綱が道に置いてありました。
電車ごっこで出発なのです。なんとも可愛いですね♪この演出も幼児向けということでしょうねわーい(嬉しい顔)

オニグルミの林までは結構歩きました。
着くとすぐにおやつを頂きました揺れるハートおやつはオニグルミでした。
スタッフの方が下ごしらえをしてくれてあって、割れ目ができていたので、手で割って、爪楊枝で掘り出して食べました。
オニグルミは脂肪分も豊富なのかな?やっぱり美味しいですね♪
かゆかゆちゃんも「美味し〜いわーい(嬉しい顔)」の連発でした♪
おやつを頂きながら、クルミを食べる動物のクイズもあって、ためになりました♪

IMG_1286.JPG
それから林に入って、拾いました。結構沢山落ちていました。
オニグルミとヒメグルミの2種類を拾うことができ、1人25個と言われたので、私とかゆかゆちゃんで50個も拾えることになりましたわーい(嬉しい顔)
クルミの周りに皮が着いたまま、落ちているでしょう。
かゆかゆちゃんは初めてだから、分からなくて、当然拾わないので、「この中に入っているのよ」と捲ってみせてあげると、理解してどんどん拾い始めましたよわーい(嬉しい顔)
でも、かゆかゆちゃんは拾ったクルミを大人の人に見せたくて、拾うよりも見せる方が楽しいみたいでしたわーい(嬉しい顔)

IMG_1285.JPG
拾ったクルミは、横の川でザルに入れて洗いました。
ここで皮も取って、殻の状態にして袋に入れました。
沢山取れたので、五平餅が作りたくなりましたね♪

クルミ拾いの後は、ムシ捕りをしながら、かわらんべ館までゆっくりと戻りました。
かゆかゆちゃんの収穫は、カマキリ、コオロギ、アマガエル、トノサマバッタ、ショウリョウバッタ、トンボというところでした。
トノサマバッタはやはり大きいし、跳び方も大きいですね。なかなか捕まえれませんあせあせ(飛び散る汗)
ムシ好きなかゆかゆちゃんには、楽しい時間となりました。
館に戻って、カワネズミに触らせて貰ったりして更に楽しんでから帰ってきました♪

小3〜となっている講座でも、保護者同伴ならばそれ以下でも参加できるんですってぴかぴか(新しい)
これからも都合がつけば、かわらんべ講座にかゆかゆちゃんと出掛けて行きたいと思います揺れるハート


ところで、かゆかゆ夫は岐阜県高山市にある〜桜の庄荘川〜という道の駅で、CB-Fオーナズクラブの3支部(北陸、東海、長野)合同ミーティングに出掛けてきたのだけど、かなり寒かったみたいで、疲れてしまって爆睡中です。
やはり11月のバイクミーティングは過酷ですねふらふら
お疲れ様でした黒ハート

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ
にほんブログ村 子育てブログへ
posted by みやちゃん at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | かゆかゆちゃん自然と戯れる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

コーヒーかすがペレット燃料になるなんて

あまり夜にTVを見ることがない我が家なのだけど、昨夜は珍しく、TVをつけていた。
abnニュースにしたところ、「コーヒーかすがペレット燃料に」なる特集があったので、コーヒー好きの私としては、気になるわとTVの前に移って見てたのだけど、なんとよく知ってるマスターがインタビューされているので驚いてしまった。

なんでもコーヒーかすを固形化して、ペレット燃料にする開発をしたのが、宮田村の近藤鉄工という会社らしい。元々ペレットストーブの製造をしていたようです。
その開発をされた方(社長さんかしら?)が、私のよく知るマスターの淹れるコーヒー喫茶店を飲みに通っていたらしいのです。
「マスターにコーヒーかすをどうするのか?と聞いたところ、お金をかけて処分しているという話だったので、リサイクルをかねてペレットにできないかと考えた」というようないきさつらしいです。
産業廃棄物であるコーヒーかすがリサイクルされて有効活用されるなんて、ナイスですねぴかぴか(新しい)

その開発者の方は、いずれ家庭用のペレット製造機なるものも開発したいと話されていました。
コーヒー好きの私としては、毎日排出されるコーヒーかすを家にいながらリサイクルできるのならば、ペレットストーブを購入するのもいいかもなんてちょっぴり思ってしまいましたよ。
コーヒーかすペレットは燃やすとほのかにコーヒーの香りもするようですから、珈琲好きな方にはよりいいですよね♪

ペレットストーブは飯田市役所にも置いてあったと思うし、この前行った「生活と環境まつり2007」にもペレットストーブのコーナーがありました。
以前から気にはなっていたのだけど、自分達のお家を建てる計画もないから、現実感がなかったのだけど、今度は気にして見てみようかな♪

さて、ニュース放映後にマスターに早速電話をしてみると、「いや〜、突然インタビュー受けちゃって参っちゃったよね〜。髭も剃ってなかったし、服もね〜」と言うので、「うん、髭はえてたね。でもいつもと同じだったよね♪」と応えておきましたわーい(嬉しい顔)
お茶目なマスターです♪
ちなみにその喫茶店は、駒ヶ根高原にあるログハウスペンションウッド・イーン併設のログハウスの喫茶店です。
お近くの方は寄ってみてね♪
美味しいのよ♪

地域生活ブログ 長野情報
posted by みやちゃん at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | これはいいよね!気になる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。